So-net無料ブログ作成

クール11 3ヶ月で英語脳構築5/90)  (英語で)私はいつ、あなたに会いましたか? [どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか]


スポンサードリンク

これがファンクションメソッドオンライン講座です。
受講費(登録料)8,500円 期間は3ヶ月間
ただし、受講期間は受講者で決めてください。
講座のブログは現在クール11となっていますが、参加はいつでも自由です

第1章においては、6つの「英会話九九テーブル」が登場する
本来、be動詞現在形、be動詞過去形と続いてきて、次はbe動詞未来形だと思われた方がいると思う。しかしあえて以下のテーブルが登場する。
理由は、英語はbe動詞系列と一般動詞系列で成り立ってることを知って欲しいからです。
今回とりあげたのは一般動詞過去形のテーブルとなっている。

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル一般動詞 過去形

英会話の九九テーブルNo.1から英会話の九九テーブルNo.6は、簡単な主語とbe動詞、また一般動詞との結びつきを表しています。それぞれのテーブルには[GroupA][GroupB]、そして[GroupC]の項目があります。[GroupA]は肯定表現、[GroupB]は否定表現、そして[GroupC]は疑問表現のフレーズとなっています。

【今日の学習】
04・英語の骨格 その4[ did]
ドリルNo.4 「ケーキを作ったよ」
まずネイティブスビーカーの音声を聞き、その意味をイメージすることから始まります。
 make some cakes ケーキを作る
 make some coffee コーヒーを入れる
 make some hand roll sushi 手巻き寿司を作る
 
以下フレーズは「すき焼きを作る」など10ありますが、省略します。
【CHART1】肯定表現 「〜は、ケーキを作ったよ」など
 (1) I        made some cakes
 (2) We    made some coffee
 (3) You  ×  made some hand roll sushi
 (4) You       略
 (5) He 
 (6) She
 (7) They
※「×」は、ランダムに結びつくことを示しています。
過去形の動詞フレーズを使うのは、肯定形だけです、後はすべて原形動詞フレーズです。
【CHART2】否定表現 「〜は、ケーキを作らなかったよ」など
 (1) I didn't    make any cakes
 (2) We didn't   make any coffee
 (3) You didn't × make any hand roll sushi
 (4) You didn't      略
 (5) He didn't
 (6) She didn't
 (7) They don't
※ファンクションフレーズに続くのは原形動詞フレーズです。
また、基本的にsomeではなくany使われます。

【CHART3】疑問表現 「〜は、ケーキを作ったの?」など
 (1) Did you   make any cakes?
 (2) Did you    make any coffee
 (3) Did he × make any hand roll sushi
 (4) Did she        略
 (5) Do they
※ファンクションフレーズに続くのは原形動詞フレーズです。
【CHART4】疑問詞の疑問表現 「〜は、(その時)何を作ったの?」「ケーキを作ったよ」など
 (1) What did you make?
   I made some cakes.
 (2) What did you make?
   We made some cakes. 
 (3) What did Bill make?
   He made some cakes. 
 (4) What did Lucy make?
   She makes some cakes.
 (5) What did they make?
   They made some cakes
以上「まずネイティブスビーカーの音声を聞き、その意味をイメージすることから始まります」で学習したフレーズを用いて英文を生産することになります。
【Did I, Did weの表現】
 Did I hurt you?
 私、(言葉で)あなたを、気づつけたの?
 When did we meet you?
 私はいつ、あなたに会いましたか?

第1章 6つの「英会話九九テーブル」が英語を組み立てている
  01・英語の骨格 その1[am, are, is]
    ドリルNo.1 「幸せよ」
  02・英語の骨格 その2[was, were]
    ドリルNo.2 「怒ってたよ」
  03・英語の骨格 その3[do, does]
    ドリルNo.3 「(時々)ケーキを作るよ」
  04・英語の骨格 その4[did]
    ドリルNo.4 「(昨晩)ケーキを作ったよ」
  05・英語の骨格 その5[will]
    ドリルNo.5 「幸せになるよ」
    ドリルNo.6 「食事を作ってれるの?」
  06・英語の骨格 その6[have, has]
    ドリルNo.7 「ずっと気分が悪いのよ」
    ドリルNo.8 「ケーキを作ったことがあるの?」
=================================
【BOOK MARKS
いつでも閲覧できるように、以下の教材をGoogle Chromeのブックマークに入れて使っください。
今後。学習の進度に従って、閲覧していただくためにベージを指示させていたたきます。
副教材「話すためのたったこれだけ英文法」PDF
今回の学習では、以下の「過去の時」の表現が出てきます
113ページを参照してください。
過去の時を表すフレーズ
Group 1 TODAYYESTERDAYを用いたフレーズ

today(今日) yesterday afternoon(昨日の午後)  略
Group 2 LASTを用いたフレーズ
last night(昨夜) last week(先週) 略
Group 3 AGOを用いたフレーズ
a few minutes ago(数分前) an hour ago(1時間前)  略
Group 4 THISを用いたフレーズ
this morning(今朝) this week(今週)
 Group 5 INを用いたフレーズ
in those days(当時
副教材「一週間で頭にしみ込むイディオム」PDF

=================================
私は以下の教材をいつでも閲覧できるように、私の使っているGooogle Chromeのブックマークに入れて使っている。
もちろんこれはブログの記事を作るため、あるいは当オンライン講座を受講している方へのサポートするためだ。以下は、U-Tubeにあげている教材紹介動画だ。ぜひ参考にしていただきたい。 
○当講座 主教材「九九のように覚える英会話」PDF 
○当講座 主教材「オウム返し英会話学習法」PDF 
○当講座 主教材「イメトレ英語学習法」PDF  
○当講座 副教材「話すためのたったこれだけ英文法」PDF 
○当講座 副教材「一週間で頭にしみ込むイディオム」PDF 
○参考教材「日常英会話必須基本16動詞」HTML版 
○参考教材「ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞」HTML版


 ファンクションソッド「世界標準の英作法」講座以下の教材を購入いただいた方には、無料で講座の受講ができます。教材を鵜入頂いた方には、同時に「ユーザー名」「パスワード」をお送りします。ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座(登録料),日常英会話必須基本16動詞(HTML版・音声つき),,ファンクションメソッド英語・英会話独習テキストHTML版.ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版・音声つき),日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版・音声つき) ,英語の九九 英会話発想トレーニング HTMLコミニカ中学英語<基礎編>Bセット,版,コミニカ中学英語<基礎編>団体使用,,コミニカ中学英語<基礎編> Aセット,ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1~Vol.5現在以下の教材を購入された方に「電子出版本「話すためのたったこれだけ英文法」を無料進呈しています。

【お知らせ】
CDにての販売以外はのダウンロード販売はBASEに移転しました。BASEでは、ご購入と同時に自動的に教材がダウンロードされます。
各種カードが使えます。
Click!ファンクションメソッド英語研究会
Click BASEで購入オンライン英会話講座受講申し込み


Click ファンクションメソッド英語研究会発行全教材詳細解説

以下の先頭の3つの動画はファンクションメソッドの基本を中嶋が直接に説明したU-Tubeで大好評を得た動画です。あなたの英会話学習シーンが確実に変わります。
     
     
     
     

[当研究会からのお知らせ]
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
ファンクションメソッド研究会

スポンサードリンク




nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0