So-net無料ブログ作成

動画 だから英語が話せない その傾向と対策 No.9 [ファンクションメソッド英会話動画]


スポンサードリンク




■だから英語が話せない その傾向と対策 No.9■
  「受身形ってなんだ!」 
 

  (能動形)
  Everyone + likes + her.
  主語 他動詞 目的語

  (受身形)
  She + is liked + by everyone.
  主語 be動詞+過去分詞 副詞句

(傾向)
「受身形を作るには、能動形の目的語を主語にして、likeを「be動詞+過去分詞」にし、能動形の主語をby ~と続ける」これが学校時代に習った受身形の説明です。
そして先生は続けて、「能動形の目的語をが代名詞の場合は主格を使い、またby ~と続くことばは目的格にする」と説明します。

私は、このような説明を見ると、はたまためまいがする。
それなら、「私たちが受身形で表現しなければならないときは、いつもまず、能動形を思い浮かべて、受身形に変換する作業が必要なのか」

(対策)
受身形は受身形なのです。能動形を変換させた形ではありません。
英語では、「~は ドンナだ」と状態を説明する場合、つまりbe動詞は「存在」を表し、3つの非時制の動詞フレーズのパターンがあります.

 (1) I am (going) to meet her.
   私は彼女に会う予定です
  ※I am sure to meet her. 必ず彼女に会う
  ※I am ready to meet her. いつでも彼女に会う
  ※I am willing to meet her. 喜んで彼女に会う
  ※I am supposed to meet her. 彼女に会うことになっている
 (2) I am meeting her.
   私は彼女に会っています
 (3) I am met with great joy.
   私は大喜びで歓迎されます、迎えられます

(1)の補語は前置詞to+原形動詞フレーズとなり、「これから」と未来志向の意味を持ちます.
(2)はing形動詞フレーズが補語となり、「~しながら」と能動的な継続状態を表します.
(3)はed形動詞フレーズが補語となり、「~されて」などと受動的な状態を表します.

さて、今回の受身形ですが、ed形動詞フレーズはそのまま覚えとしまうことが必要です.
特に、私たちは日本語人です。受身形は「れる、られる」と訳しなさい、と説明されていますが、それでは次の例はどうでしょうか。

 ○「~される、~された」の図式が当てはまるもの
   be arrested    逮捕される
   be attacked    襲われる
   be bitten     噛まれる
   be trusted     信頼される
   be deceived    騙される

 ○「~される、~された」の図式が当てはまらないもの
   be married     結婚している
   be divorced     離婚している
   be injured     怪我をしている
   be born       生まれる
   be dressed up    ドレスアップしている
   be drunk       酔っ払っている
ネイティブは、「あなた、いじめられてるの?」という表現を次のように言うことがあります。

  Picked on by your classmate? 
  クラスメートにいじめられているの?

もちろん、これを正確に表現すると次のようになります。

   Are you always picked on by your classmate? 

ファンクションメソッド7つの補語のタイプ
 (1) Hungry  お腹が減ってる
 (2) A good singer 歌がうまい
 (3) down  滅入っている
 (4) In a hurry  急いでいる

 (5) (Going to) meet Mr.Smith スミスさんに会う予定
 (6) Looking for Mr.Smith  スミスさんを捜す
 (7) trusted by everyone みんなに信頼されている

(5)(6)(7)の3つの非時制動詞フレーズを使ったものは、be (going) toの構文、進行形、受身形と説明されているものです.

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル
 be動詞 現在形
table-1
 

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル
 be動詞 過去形
table-2


[コミニカ英作法] 「コミニカ中学英語基礎編」
  (1) 彼、お腹がへってるの? ※補語が形容詞
    <~は ドンナだ文>
   ① 彼は いるか? → Is he  
   ② お腹がへって  → hungry  
   (完成文)  → Is he hungry?  

  (2) 彼、スミスさんを捜してるの? ※補語がing形動詞フレーズ 進行形
    <~は ドンナだ文>
   ① 彼は いるか?     → Is he  
   ② スミスさんを捜しながら → looking for Mr.Smith  
   (完成文)  → Is he Looking for Mr.Smith?  

  (3) 彼、みんなに信頼されてるの? ※補語がed形動詞フレーズ 受身形
    <~は ドンナだ文>
   ① 彼は いるか?   → Is he  
   ② みんなに信頼されて → trusted by everyone  
   (完成文)  → Is he trusted by everyone?  

教育文法で自由に英語が話せない、あるいは語彙が増加しない、当たり前のことです.ことばはフレーズで覚えなければ、語彙として定着・蓄積しません。



ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

にほんブログ村
スポンサードリンク


Click ファンクションメソッド英語研究会発行全教材詳細解説

ファンクションメソッッド動画
   
   
   


[当研究会からのお知らせ]
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

ファンクションメソッド研究会

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。