So-net無料ブログ作成

(英語で)おもちゃを片づけるぺきです [「コミニカ中学英語基礎編」]


スポンサードリンク


study hard(一生懸命に勉強する),stay here(ここに滞在する)、go now(今行く)、read this book(この本を読む)、go to bed early(早く寝る)、use this dictionary(この辞書を使う)、go home(家に帰る)、wash your face( 顔を洗う)、help your mother(あなたのお母さんを手伝う)、use your pen(あなたのペンを使う)、come to my room(私の部屋にくる)、go with him(彼と一緒に行く)
など中1配当で登場したものばかりです。

 
ファンクションメソッドでは(3)(4)(5)を3つの非時制動詞フレーズをどうあやつるか、これが国際水準の英会話学習です。

 (3) 原形動詞フレーズ
 (4) ing形動詞フレーズ
 (5) ed形動詞フレーズ


前回述べたのは,現在形と過去形の肯定形では、それぞれ(1)の現在形動詞フレーズと(2)の過去形動詞フレーズを使うが,その否定形,疑問形,否定疑問となるとすべて(3)の原形動詞フレーズを用いると述べました。
「コミニカ中学英語基礎編>」に取り組んでいる子供たちが,中1の後半から中2にかけて、プリントを仕上げるスピードが極端に早くなります。
さらに[コミニカ英作法]の①のファンクションフレーズ、②の動詞フレーズを書かないで、直接に(完成文)だけを書いてしまう子供たちが出てきます。
理由は簡単です。今まで命令形や否定形,疑問形で使われてきた原形動詞フレーズがそのまま言葉として頭に定着・蓄積しているからです。
ただ、新しく登場したファンクションフレーズを使いこなすだけだということです。

【一般動詞フレーズ5段活用】
 
get up early  「早く起きる」
=============================
(1) get(s) up early  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) got up early  過去形動詞フレーズ
※過去形の肯定形だけで使われる。 
(3) get up early  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) getting up early  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞で使われる。
(5) got up early  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。 
=============================

【一般動詞フレーズ5段活用】
 
put away one's toys 「おもちゃを片付ける」
=============================
(1) put(s) away one's toys  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) put away one's toys  過去形動詞フレーズ
※過去形の肯定形だけで使われる。 
(3) put away one's toys  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) putting away one's toys  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞で使われる。
(5) put away one's toys  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。 
=============================

さて中1配当→中2配当→中3配当と順を追って説明していきますが,すべてをここで紹介はできません。いわば骨組みだけをあげておきます。
今回は,前回に引き続き様々な情緒動詞を使った表現について述べます。

いずれも情緒動詞が原形動詞フレーズを導くものです。
教育文法では「助動詞+動詞の原形」などと説明しいますが,これではいつまでたっても英語が言葉として定着しません。

ただし、今回は「コミニカ中学英語基礎編」を社会人用に編集した「英語の九九 英会話発想トレーニング」の実際のサンプルをご覧いただきます。

英文の生産に使っている動詞フレーズに注目してください。

study hard(一生懸命に勉強する),stay here(ここに滞在する)、go now(今行く)、read this book(この本を読む)、go to bed early(早く寝る)、use this dictionary(この辞書を使う)、go home(家に帰る)、wash your face( 顔を洗う)、help your mother(あなたのお母さんを手伝う)、use your pen(あなたのペンを使う)、come to my room(私の部屋にくる)、go with him(彼と一緒に行く)
など中1配当で登場したものばかりです。

フレーズ,つまり「意味ある単位」だから覚えることができるのです。
さらに(3)の原形動詞フレーズを使っての英作が続いていることにも注目してください。
くり返すまでもなく,これが子供たちが加速度をつけて学習を進めていく力となっています。
私が昔、塾で教えていたときこの音声を流していました。
日本語が流れると先を争ってそれを英語に変えて喜んでいる子供たちの顔がいまだに浮かびます。
以上のような形式のものを[コミニカ英作法]にすると以下のようになります。

[コミニカ英作法]
  (1) あなたは,早起きするべきです
    <〜は ドウする文>
   ① あなたは 〜べきだ → You should
   ② 早起きする    → get up early
   (完成文)  → You should get up early.

  (2) 私は,早起きをした方がいいですか?
    <〜は ドウする文>
   ① 私は 〜した方がいいか? → Had I better
   ② 早起きする       → get up early
   (完成文)  → Had I better get up early.

  (3) あなたは,おもちゃを片づけるぺきです
    <〜は ドウする文>
   ① あなたは 〜べきだ → You should
   ② おもちゃを片づける → put away your toys
   (完成文)  → You should put away your toys.

  (4) あなたは,バスに乗った方がいいですよ ※高校英語です
    <〜は ドウする文>
   ① あなたは 〜いいかも → You might as well
   ② バスに乗る      → take a bus
   (完成文)  → You might as well take a bus.

本来このような英語の回路(英語脳)を身につけるのが中学英語のはずなのです。
中学1年配当のから,段階を経て一歩一歩着実に学んでいくことが重要です。

【コミニカ英語基教材礎編】
 書いて聞いて覚える教材 全約850分の音声付き PDF版

この学習教材は1989年に、ある東京の出版社(一光社)から発売され、その後ロングセラーを続けている「コミニカ英語教材<基礎編>」に、その後の研究成果を踏まえ、全面改訂をしたものです。
英語教材で、初めての「読み・書く・話す・聞く」の「反復学習」が可能です。
社会人のための中学英語やり直し教材としても多く使われています
一日一 日、プリントをこなすことで、英語の回路は着実に学習者の頭に仕組まれていくことになります。現在、先進的な塾やフリースクールにこの教材が導入された り、英会話学習者が購入されているのは、日本で始めての世界水準の英会話学習法を展開しているからです。現在、先進的な塾やフリースクールにこの教材が導入され たり、英会話学習者が購入されているのは、日本で始めての世界水準の英会話学習法を展開しているからです。
「コミニカ中学英語基礎編」は、英語の枠組み,発想を可視化、つまり目に見えるようした教材だから、彼の頭に確実に蓄積したということです。
プリント1枚に基本的に11の英文の生産ができプリントを一枚、一枚こなす毎に、生徒たちは達成感を持ち、次のプリントに向かっていきます。問題シート(プリント)の総枚数は1,152枚と膨大なものとなっています。


スポンサードリンク




ファンクションメソッッド動画

     
     
     


[当研究会からのお知らせ]
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
ファンクションメソッド研究会

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0