So-net無料ブログ作成

(英語で)観光に行く,外国に行く,遊園地に行く [ファンクションメソッドって何だ!!]


スポンサードリンク


 
●ネイティブは当然、インドや中国の人たちの英会話学習法とは


英会話の基礎は文法だと、「助動詞willは動詞の原形をと る」とか「to+動詞の原形」などと熱中したり、エイとばかりに日常生活で役に立つ例文を丸暗記するのが英会話学習だと思い込まされている。

一 方彼らは例えばgo to Saigonといった動詞フレーズをどんどん蓄積していく。

  go abroad  外国に行く   go home  帰宅する
  go far    遠くに行く   go for a walk 散歩に行く
  go shopping  買い物に行く  go on a diet ダイエットする
  go on a tour ツアーに行く  go sightseeing 観光に行く
  go to the amusement park 遊園地に行く

そ してそれと同時進行にWe willやWe want toといったフレーズがひとまとまりの意味あるものとしてどんな意味を持つのか身につけていく。それが彼らの英会話学習法なのだ。

私たち もそろそろ彼らの英会話学習法を学ぶべき時がやって来たのではないだろうか。

●ファンクションメソッドとは

私 は、We willやWe want toなどをファンクションフレーズと名づけている。これは主体 (主語)と意志や情緒、あるいは欲求などを表すフレーズ(意味ある単位)だ。一方go to Saigonを動詞フ レーズ、つまり動詞が導くフレーズ(意味ある単位)と名づけている。

英語はこのファ ンクションフレーズと動詞フレーズの順列・組合せで成り立つ、とても合理的でシンプルな言語なのだ

ここにとりあげたGo to to Saigonは「サイゴンに行くこと」という客観的な行為だ。これを様々なファンクションフレーズが飾り、まるで列車の機関車が客車を連結するような働き をする。

したがって、英会話学習というものは、異なる機関車とそれに連結される客車をいくつ覚えるかということになる。もちろん連結は機 関車が連結する客車を選ぶように、無原則、無機的、機械的に行なわれるものではない。しかし基本のしくみはしくみとして身につけ、例外は例外として処理す る、これがことばの学習なのだ。

 電子出版本「たった16の動詞で自由に英語が話せる瞬間英作音読トレーニング」中嶋太一郎著より転載


スポンサードリンク


ァンクションメソッド英語・英会話独習テキスト HTML版サンプル
英語の九九英会話発想トレーニング HTML版サンプル
語彙力増強日常英会話基本16動詞 HTML版サンプル
語彙力増強ネイティブが選んだ日常英会話必須62動詞 HTML版サンプル
English Trekking -basic verb1
English Trekking -fundamental
English Trekking -essencisl

ファンクションメソッッド動画
     
     


[当研究会からのお知らせ]
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
ファンクションメソッド研究会

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました