So-net無料ブログ作成
検索選択

第3クールどうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか 60/90 [どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか]





【どうして日本人は英語を話せないのか?】


テレビを見ていると日本語を上手に話している外国の人がたくさん出ている。ネットに外国の人たちが日本語を簡単に話せる教本みたいなものがあると紹介されていた。
それは日本語を話す場合、「私は」などとやらずに動詞のフレーズだけを日本語で話すといい、というのだ。くわしいことは知らないが、このようなものと想像する。
 私、東京行きます

 私、東京行きたい
 私、東京行った
 私、東京行ったこと ある
一方英語の発想では以下のようになる。
 I'll 
go to Tokyo.
 I wanna go to Tokyo.
 I went to Tokyo.
 I've gone[been] to Tokyo.
いずれも、動詞はフレーズ(意味ある単位)でとらえなければならないということだ。外国のことが日本語を話すのも、逆に私たちが英語を話す場合も何ら異なっていない。

私が提唱するファンクションメソッドに流れる哲学に「ひとまとまりの行為・状態論」がある。これは言葉というものはフレーズ(意味ある単位)で成り立っているということだ。
今回とりあげた
現在完了形は、現在において、ひとまとまりの過去の行為や状態を「持つ」といいことだ。そのワケは英語には、原形動詞フレーズ、ing形動詞フレーズ、そしてed形動詞フレーズの三つの非時制動詞フレーズがあることを知って欲しいからだ。そしてこれがすべてであり、英語ほど簡単な言語がいということを知って欲しい。
現在完了形は、have[has]+過去分詞、つまり下記の文例ではhave goneやhave beenとか、have spokeなどととらえていれば意味が定着・蓄積するわけはない。つまり日本の教育文法では英語が話せないのは当たり前だ。
ただ注意してほしいのは、be動詞系列と一般動詞系列の二つで成り立っているということは指摘するまでもない。ちなみに教育文法では、(28)(31) は現在完了受身形と命名されているが、ネイティブの人でも文法的に説明できる人はほとんどない。

(34) I have  ever gone[been] there.
  私は今までそこに行ったことがある

 (1) 私は、(時々)
今までそこに行ったことがある 
    <~は ユウする文>
   ① 私は ~ユウする  → I have ever
   ②
そこに行ったことを → gone[been] there. 
  (完成文)  →
I have ever gone[been] there.
※教育文法での説明 
I have ever
gone[been] there.

(36) Have you ever spoken in front of your friends?
  あなたは友達の前で話したことがありますか?

 (1) あなたは友達の前で話したことがありますか? 
    <~は ユウする文>
   ① あなたは ~ユウするか? → Have you ever
   ② 
友達の前で話したこと → spoken in front of your friends 
  (完成文)  → 
Have you ever
spoken in front of your friends?
※教育文法での説明 
Have you ever spoken in front of your friends?

(26) I have ever been late.
  私は今まで遅れたことがある
(24) I have ever had a car accident.
  私は今まで自動車事故を起こしたことがあります

(28) She has ever been left alone in the dark.
  彼女は今まで暗がりに1人残されたことがあります
(31) He has ever been scolded.
  彼は今までしかられたことがあります


斜線で表したものは「コミニカ英語基礎編」のコミニカ英作法です。



● 言葉は小から大へと拡大する
中嶋:今まで述べてきたことをまとめておきたい。以下にあげたのが、ネイティブの子どもと日本人の言葉を拡大していくプロセスだ。

  ネイティブの子ども   日本人の子ども
  Mom, milk!         ママ、おっぱい
  Mom, want milk!      ママ、おっぱいほしい
  Mom, Kathy, want milk!   ママ、花子、おっぱいほしい
  Mom, I want milk!     ママ、わたしおっぱいほしい

中嶋: ところが、私たちが中学校で始めて体験した英語の姿はまったく違っていた。とにかくI want milk.といった完成文を言わなくては絶対通じないものと教えられた。だからこの I が自分のことを指しているという実感もないままそれを丸暗記した。
Mom, milk, please!も言えないのに
、I want milk.と丸暗記させられたというわけだ。しかもわざわざ「読解のために」とwantに漢文のレ点を打つような後戻り訳までさせられた。
Kenny: 飛行機に乗っているとき、大の大人がビールの注文をするのにおろおろしている場面をよく見かけるよ。
中嶋: そうだね。英語教育のはじめに、次のような順序で教えていればこんなことにならなかったわけだ。

  Beer, please.       ビールください!
  Want beer, please.    ビールが欲しい
  I want beer, please.   私はビールが欲しい
  I'd like beer, please.  私はビールをいただきたい
  May I have beer, please? ビールをいただけますか?

Kenny:それにしても、中嶋さんは日本の英語教育の批判については熱が入るね。
中嶋: 彼ら英語教師は、いまだに自分たちの英語教育が英会話の基礎だと思い込んでいる。しかしこれはまったく間違っているということに気づいていない。とにか
く、日本の英語教育では英語の発想を教えずにその読解法ばかり教えている。かつて学校で学んだことは電卓のクリアーボタンみたいに一度忘れてみること、そして素直な気持ちで英語の発想に身をゆだねてみる必要があると思うんだ。
以上、
「ムリなく話せるイメトレ英会話学習法」からの抜粋記事です。

このブログは、「ファンクションメソッド 英会話通信講座 STEP3 「ムリなく話せるイメトレ英会話学習法」に準拠しています。オンライン講座専用ページはご覧のソネットブログを使っての配信となります.
このブログはiOS (iPhone)、Android (Mobile)で閲覧に強いことで知られています。
受講者の方は今までお伝えしたシーサーブログのIDとpasswordを使って使用してください。但し、シーサーブログの記事はそのまま使用していただけます.

 http://jet2020.blog.so-net.ne.jp/


スポンサードリンク














[当研究会からのお知らせ]



当研究会からのお知らせ


ファンクションメソッド英語研究会

 


ファンクションメソッドオンライン講座

 


ファンクションメソッド英語研究会カート

 


dlmarketカート

 




スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

(英語で)十分に振り切っているでしょう(スポーツの動作) [ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞]






どうして日本人だけが英語を話せない?

英語で何かを表現したいときに、日本語の意味に当たる英語の動詞が何かと考えるよりも、「よく働く動詞」の何を使うかと考える方が、はるかに効率がいい。

つまり間口をせばめて攻略するのが英語という外国語を修得する大きなポイントの一つだと言える。場面に応じた自由な英会話をする場合には、「よく働く動詞」の守備範囲と応用範囲を徹底的に学ぶ必要があるのだ。

【今日の学習

赤色に表記したフレーズを何度も繰り返して読みその意味を思い浮かべてください。言葉というものは、「意味ある単位」、つまりフレーズで意味が定着、蓄積するものです。
その後に「自由に英語を話すための最短学習プログラム」に進んでください。これが学校では教えてもらわなかった「英語のしくみ」を身につけるための英語脳構築トレーニングです。

あなたも所収全所収全2809の文例に約210分のネイティブの音声に、挑戦しませんか?!

followの動詞フレーズ

【POINT】
先を行くもの(人・者・事)の後ろを、一定の間隔を保って、横道にそれないように進むことです。
類義語のchaseは、「カーチェイス」と日本語ともなっていますが、これはこの距離を縮めようとして追うとい意味です。
followの本来の意味は、「~の後に続く」「~の次に続く」です。
またメタフォーとして、「(規則、命令、習慣などに)従う」と意味で使われたり、Do you follow me?やI can't follow you.と、「(言っていること、話の筋が)わかる、理解する」との意味にも拡大します。
日本語でもよく「フォローができない」とか、「フォローするよ」といったことが使われていますね.
【類義語】 chase
  The dog chased the car. (犬は車を追いかけた)
【派生語】 follower 名詞 「信奉者」 following 形容詞 「次の」
followは、follow through(3), follow up(4)などのTwo Word Verbsを作ります。
※( )内の数字は当教材所収の文例の数です。

=============================
[PART 1] follow through   KEY WORD 「貫通」
=============================
【POINT】
「(ゴルフ、テニスなどの)フォロースルー」
クラブやバットで、ボールをよく振り切って打つこと。
「やり遂げる、最後まで努力すること」

[サクサク瞬間英作トレーニング]
(1) ボールを打ったら、充分に振り切ってください
   * hit the ball 「ボールを打つ」
     follow through
(2) あの選手は、打球後、十分に振り切っているでしょう(スポーツの動作)
   ● Notice +疑問詞節 「~することを注目しなさい、気がつきなさい」
     follow through
(3) よい計画があるならそれを実現するまで努力すべきだと思うね
   ● suggest (that) +節 「(それとなく)ほのめかす」
     follow through on it


[解答]
(1) You hit the ball and follow through with the swing.
(2) Notice how the player follows through after each stroke.
(3) If you have a good plan, I suggest you follow through on it.

  サクサク瞬間英作トレーニング62動詞編PDF版より抜粋

  ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞HTML版 サンプル

 自由に英語を話すための最短学習プログラム 一般動詞フレーズの文の生産
follow up one's salesfollowing up one's salesfollowed up one's sales
① 現在形動詞フレーズ② 過去形動詞フレーズ
follow(s) up one's salesfollowed up one's sales
③ 原形動詞フレーズ ④ ing形動詞フレーズ ⑤ ed形動詞フレーズ
一般動詞5段活用 VO感覚(動詞+目的語)セールス先(顧客)とときどき連絡をとる

※実際のプログラムを省略しています。ご了承ください。
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の事実・習慣を表す) 
  I follow up my sales.
  私は、(ふだん)セールス先(顧客)とときどき連絡をとっています
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の一時点の行為) 
  I followed up my sales.
  私は、(その時)セールス先(顧客)とときどき連絡をとりました
[3] 原形動詞フレーズ (頭に思い浮かべたひとまとまりの行為) 
  You should follow up your sales.
  あなたは、セールス先(顧客)とときどき連絡をとるべきです
[4] ing形動詞フレーズ (頭に思い思い浮かべた継続的な行為) 
[5] ed形動詞フレーズ (頭に思い浮かべた過去の行為)
  Have you ever follow up your sales.
  あなたは、セールス先(顧客)とときどき連絡をとったことがありますか?

簡単にこのような表現展開ができることが,英語脳構築です。
  U-tube 電子書籍「即修一週間英語脳 構築プログラム」音声解説付きプロモーション

スポンサードリンク




[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会


ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート

dlmarketカート


スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

日常英会話必須基本16動詞 動詞beでこれだけ話せる その5 [ブログ16の動詞でこれだけ話せる]





どうして日本人だけが英語を話せない?

日本人に「英語を話すためのしくみ」と「英語ということば(単語)をどのように並べて英語表現とするか」という視点がまったく欠けています。
だから英会話学習は覚えては忘れ忘れては覚えるセリフ覚えの学習となっているのです。
言うまでもなく英語はbe動詞系列と一般動詞系列の2つで成り立っています。

今回とりあげたのはbe動詞系列の7つのパターンです。いわゆるこれらは補語です。
日本の英語教育では補語は(1)と(2)に限っていますが、国際的な常識はこのようにとらえています。
この_____の部分はファンクションフレーズが入り、日本語訳ではShe isが入ります。
She isをShe wasに変えるとオセロゲームのように過去の表現となります。さらにIs she、Was sheに変えると疑問表現が、She isn't, She wasn'tにすると否定表現となります。
私の言う「英語を話すためのしくみ」と「英語ということば(単語)をどのように並べて英語表現とするか」というのはまさにこのことです。

ファンクションメソッドによる電子書籍や教材が二色刷りになっているのは、この英語の発想を身につけるためです。一文丸暗記をしようとしないで、まず赤文字で表記されたフレーズを何度も声を出してその意味をイメージしてください。これが私の言う「イメージトレーニング」、つまり「イメトレ」です。

(1) be動詞+形容詞
   __________ lonely.
   彼女は孤独です
(2) be動詞+名詞
   __________ a lonely girl.
   彼女は孤独な(女の子だ)
(3) be動詞+方位副詞
   __________ away from the office.
   彼女は出社していません、不在です
(4) be動詞+前置詞+名詞
   __________ against the law.
   彼女は法律に違反しています

以下は、3つの非時制の動詞フレーズが補語となっているものです。

(5) be動詞+to+原形動詞フレーズ(to不定詞)
   __________ to do the gardening.
   彼女は庭仕事する予定です
(6) be動詞+~ing形動詞フレーズ(進行形)
   __________ doing the gardening.
   彼女は庭仕事をしています
(7) be動詞+~ed形動詞フレーズ(受身形)
   __________ injured.
   彼女はケガをしている

【beの動詞フレーズ】
beの動詞フレーズのパターンは以下の通りです。学習はこの順に進んでいきます。当教材ではこのbeの動詞フレーズだけで,合計480の文例が所収されています。

be動詞が補語として名詞をともなった用法 その3
  (2) be動詞+名詞
    She is a pretty girl.
    彼女は可愛い(女の子だ)

【POINT】
be動詞が補語として形容詞+名詞を導いている用法の内、主語がit、this,thatなど。
itは、相手方も認識していることに対して「そりゃ~だよ」の意味となる。
thisやthatに共通するのは、対話者間で初めて指し示す表現で、「こりゃ、それゃ」の意味となることが多い。

何巡目ともなると、受講生の方の中には以下のように表現展開してる方がおられると思います。seemの動詞フレーズを対照学習してください。
言うまでもなく,seemは一般動詞系列,do, does, didの支配です。

(1) それは素晴らしいことのようです
   It seems a wonderful thing
(2) それは動かしがたい事実のようです
   It seems an established fact

(否定での表現で)
(1) それは素晴らしいことのようではない、思えない
   It doesn't seem a wonderful thing
(2) それは動かしがたい事実のようではない、思えない
   It doesn't seem an established fact

(疑問での表現で)
(1) それは素晴らしいことのようなの?、思う?
   Does it seem a wonderful thing?
(2) それは動かしがたい事実のようなの?、思う?
   Does it seem an established fact?

(否定疑問での表現で)
(1) それは素晴らしいことのようじゃないの?、思わない?
   Doesn't it seem a wonderful thing?
(2) それは動かしがたい事実のようじゃないの?、思わない?
   Doesn't it seem an established fact?

【一般動詞フレーズ5段活用】
 
seem a wonderful thing
=============================
(1) seem(s) a wonderful thing  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) seemed a wonderful thing  過去形動詞フレーズ
※過去形の肯定形だけで使われる。 
(3) seem a wonderful thing  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) seeming a wonderful thing  ing形動詞フレーズ
※進行形はなく、動名詞で使われる。
(5) seemed a wonderful thing  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。 
=============================

当教材には、このパターンの動詞フレーズは27文例が所収されています。
(11) それは遺憾なことです
(12) つまらないジョークだ
(13) 私にはどうでもいいことだ
(14) これは私個人の意見です
(20) これはやっかいな問題だ
(22) それは時間の問題だ
など

【瞬間英作トレーニング】
(1) それは素晴らしいことです
    a wonderful thing
(2) それは動かしがたい事実です
    an established fact
(3) それはただのいいわけだ
* onlyは「ほんの、ただの」の意味、副詞。
    only an excuse
(4) それは実に狭い見方だ
* narrow形容詞の反意語は、wide
    a very narrow view
(5) それはまったく初耳だ
    news to me


【解答】
(1) It is a wonderful thing.
(2) It is an established fact.
(3) That is only an excuse.
(4) That's a very narrow view.

  以上の記事は「サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編 PDF版」から引用しています


   日常会話必須基本16動詞編
      HTML版サンプル

   日常会話必須基本16動詞編
      HTML版動詞フレーズ感覚別表現サンプル
      「日常会話必須基本16動詞編HTML版」に含まれています。

[英語脳構築プログラム] 省略

  U-tube 電子書籍「即修一週間英語脳 構築プログラム」 プロモーション

スポンサードリンク




[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会


ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート

dlmarketカート


スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

第3クールどうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか 59/90 [どうして日本人だけが英語を話せない?]





【どうして日本人は英語を話せないのか?】


日本の
教育文法は、英語の言葉としての有機的な結びつきを教えない。だからこにすがっている限り日本人は、セリフ覚えの英会話学習が続き、おそらく自由に英語を話せることはない。私が提唱するファンクションメソッドに流れる哲学に「ひとまとまりの行為・状態論」がある。これは言葉というものはフレーズ(意味ある単位)で成り立っているということだ。
以下の赤文字で表記しているのは動詞フレーズであり、だからこそ英語が言葉して蓄積できる
ここで注目して欲しいのは、これ赤文字で表記した表現はすでに中1配当で習った命令表現や否定、疑問表現ですでに身につけたものだ。※to不定詞
(34) I am afraid to go there.
  私はそこへ行くのが怖いです
(36) Are you afraid to speak in front of your friends?
  あなたは友達の前で話すのが怖いですか?

 (1) 私は、(時々)そこに行きます ※一般動詞現在形
    <~は ドウする文>
   ① 私は 
時々~ → I sometimes
   ②
そこへ行く  → go there
   (完成文)  →
I sometimes go there.
一方以下の2つの文例もすでに中1配当で習ったbe late、have a car accidentといった表現のing形動詞フレーズと展開したものだ。補語がlateなど形容詞のものは進行形にはならないが、(24) のように一般動詞の多くのものはもうすでに進行形として中1配当で習ったものだ。※動名詞
(26) I am afraid of being late.
  私は遅れるのではないかと心配している
(24) I am afraid of having a car accident.
  自動車事故を起こすのが怖いです

 (1) 私は、(今)起こしています ※be動詞現在形
    <~は ドンナだ文>
   ① 私は ~いる  → I am

   ② 遅れて     →
late
   (完成文)  → I am late.

 (1) 私は、(今)起こしています ※現在進行形
    <~は ドンナだ文>
   ① 私は ~いる    → I am

   ② 事故を起こしながら →
having a car accident
   (完成文)  → I am having a car accident.
さらに以下はbe left aloneとかbe scoldedといった受身形表現がing形動詞フレーズと展開したものだ。
(28) She is afraid of being left alone in the dark.
  彼女は暗がりに1人残されるのを怖がる
(31) He was afraid of being scolded.
  彼はしかられるのが怖かった

 (1) 彼女は、(時々)叱られます ※現在受身形
    <~は ドンナだ文>
   ① 彼女は ~いる → She is
sometimes
   ②
1人残されて  → left alone
   (完成文)  → She is sometimes
being left alone.

 (2) 彼は、(時々)叱られます ※現在受身形
    <~は ドンナだ文>
   ① 彼は ~いる → He is
sometimes
   ② 叱られて   →
scolded
   (完成文)  → She is sometimes
scolded.

以上の表現は教育文法ではどう教えているかということはあえて省略した。
しかし日本の英語教育は中1配当の始めから日本人を英語が話せないようにマインドコントロールされたと言える。

斜線で表したものは「コミニカ英語基礎編」のコミニカ英作法です。


【今日の学習】

今回から英会話通信講座 STEP3の教材
ムリなく話せるイメトレ英会話学習法」に移ります、

INTRODUCTION

● 子どもは母国語の発想で育つ

中嶋:「ネイティブスピーカー*は、赤ちゃんでも英語を話している」という冗談があるよ。
 *ネイティブスピーカーとは、ここでは英語を母国語とする人を指し、以下ネイティブという。
Kenny:それじゃネイティブはみな天才だ。(laughing)
中嶋:もちろんこれは何年も英語を学びながら英会話ひとつできない日本の現状を皮肉ったものだ。
Kenny: 日本人はどうなの? まさか日本の赤ちゃんは日本語をすぐにぺらぺらしゃべりだすことはないだろう?
中嶋: そうとも! 親は幼い子どもに、毎日毎日片言で話しかける。もちろんむずかしい表現はしない。それは子どもにオウム返しをさせるためだ。簡単な言葉のくり返しによっていつの間にか子どもは言葉を獲得していく。
  子ども 「ママ、おっぱい」
Kenny: ネイティブの子どもも負けてはいない。
  Child : Mom, Milk!
中嶋: ところが少し時が経過すると、彼らの言葉に大きな違いが出てくる。それは語順であり、日本語の発想で育った日本人にとってこれが大問題なんだ。
  子ども 「ママ、おっぱいほしい」
Kenny: ネイティブの子どもなら次のように言うよ。
  Child : Mom, want milk!
中嶋:日本人の場合、ママが毎日「おっぱいほしい?」と聞くから、子どもはその通りオウム返しをして「おっぱいほしい」と答え、ネイティブの子どもは、ママがwant milk?と聞くから、そのまま Want milk. と答える。
「ほしい」(=want)が先か後か、なぜこのような決定的な違いが出てくるかというのは、実に簡単なこと。ネイティブの子どもは英語の環境で育ち、私たちは日本語の環境で育ったからだよ。
Kenny:どちらの子どもたちも親の言葉をオウムのようにまねるんだね。
  日本語の発想
  ママ 「おっぱいほしい?」 *上げ調子
  子ども 「おっぱいほしい」
  英語の発想
  Mom: Want milk? *上げ調子
  Child: Want milk.
中嶋:ここで注目してほしいのは、これらの文にはDo youやIといった言葉がなくても、ママと子どもの間では十分わかり合えるということだ。これは日本語でもまったく同じだ。日本の子どもは「わたし」「ぼく」と言えるようになるまでは、「花子ちゃん、おっぱいほしい」などと言うよ。ふつう親は「花子ちゃん、おっぱいほしい?」と、子どもの名前を呼びかけるからね。
Kenny: ネイティブもそれはまったく同じだ。でもそれが基本となって、いつの間にかIとyouの意味がわかってくるみたいだね。
  Mom: Kathy, you, want milk? *上げ調子
  Child: Kathy, want milk.
中嶋:そう、親の涙ぐましい日頃の努力が実を結ぶときがやってくるということだよ。
  英語の発想
  Mom: Do you want milk? *上げ調子
  Child: I want milk.
以上、
「ムリなく話せるイメトレ英会話学習法」からの記事の抜粋

このブログは、「ファンクションメソッド 英会話通信講座 STEP3 「ムリなく話せるイメトレ英会話学習法」に準拠しています。オンライン講座専用ページはご覧のソネットブログを使っての配信となります.
このブログはiOS (iPhone)、Android (Mobile)で閲覧に強いことで知られています。
受講者の方は今までお伝えしたシーサーブログのIDとpasswordを使って使用してください。但し、シーサーブログの記事はそのまま使用していただけます.

 http://jet2020.blog.so-net.ne.jp/


スポンサードリンク














[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ

 


ファンクションメソッド英語研究会

 


ファンクションメソッドオンライン講座

 


ファンクションメソッド英語研究会カート

 


dlmarketカート

 



スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

(英語で)案内してくだされば、私は後からついて行きます [ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞]





どうして日本人だけが英語を話せない?

followの本来の意味は、「~の後に続く」「~の次に続く」です。
またメタフォーとして、「(規則、命令、習慣などに)従う」と意味で使われたり、Do you follow me?やI can't follow you.と、「(言っていること、話の筋が)わかる、理解する」との意味にも拡大します。
日本語でもよく「フォローができない」とか、「フォローするよ」といったことが使われていますね.

【今日の学習

赤色に表記したフレーズを何度も繰り返して読みその意味を思い浮かべてください。言葉というものは、「意味ある単位」、つまりフレーズで意味が定着、蓄積するものです。
その後に「自由に英語を話すための最短学習プログラム」に進んでください。これが学校では教えてもらわなかった「英語のしくみ」を身につけるための英語脳構築トレーニングです。

あなたも所収全所収全2809の文例に約210分のネイティブの音声に、挑戦しませんか?!

followの動詞フレーズ
【POINT】
動詞followは、先を行くもの(人・者・事)の後ろを、一定の間隔を保って、横道にそれないように進むことです。I follow Him.という歌のHimは「神」ことです。
類義語のchaseは、「カーチェイス」と日本語ともなっていますが、これはこの距離を縮めようとして追うとい意味です。
【類義語】 chase
  The dog chased the car. (犬は車を追いかけた)
【派生語】 follower 名詞 「信奉者」 following 形容詞 「次の」
ゴスペルなどでよく歌われるI follow Him.という題名の曲がありますね。HimとHを大文字にしたら「神、キリスト」を表します。
(6) そのイヌは尾を振りながら私の後をつけてきた
(7) 夕食の後はダンスだ
(8) 成功は一生懸命仕事をした後に得られる
(9) 君は医者の忠告に従うべきではないだろうか?
(11) 両親にはアメリカの習慣に従うのはなかなか大変かもしれない
(13) 彼女は彼のあとについていった
(14) 食事のあとにコーヒーが出された
(15) 変な男が駅から家までついて来た
など18の文例を所収

[サクサク瞬間英作トレーニング]
(1) 案内してくだされば、私は後からついて行きます
   * leadは動詞で、「導く、案内する」の意味。
     follow
(2) その他の少年が従うだろう
     follow
(3) 私はあなたについて行きます
     follow you
(4) 私はあなたのおっしゃることがわかりません
     follow you


[解答]
(1) I will follow, if you lead.
(2) The other boys will follow.
(3) I will follow you.
(4) I can't follow you.

  サクサク瞬間英作トレーニング62動詞編PDF版より抜粋

  ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞HTML版 サンプル

 自由に英語を話すための最短学習プログラム 一般動詞フレーズの文の生産
follow youfollowing youfollowed you
① 現在形動詞フレーズ② 過去形動詞フレーズ
follow(s) youfollowed you
③ 原形動詞フレーズ ④ ing形動詞フレーズ ⑤ ed形動詞フレーズ
一般動詞5段活用 VO感覚(動詞+目的語)あなたに従う

※実際のプログラムを省略しています。ご了承ください。
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の事実・習慣を表す) 
  I follow you.
  私は(ふだん)、あなたに従っています
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の一時点の行為) 
  I followed you.
  私は(その時)、あなたに従いました
[3] 原形動詞フレーズ (頭に思い浮かべたひとまとまりの行為) 
  I will follow you.
  私は,あなたに従うつもりです
  I can't follow you.
  私は,あなたに従うことができません
[4] ing形動詞フレーズ (頭に思い思い浮かべた継続的な行為) 
  I am following you.
  私は,今あなたに従っています
[5] ed形動詞フレーズ (頭に思い浮かべた過去の行為)
  I have ever followed you.
  「私は(今まで)、あなたに従ったことがあります」
  I should have followed you.
  あなたに従うべきでした
  I should not have followed you.
  あなたに従うべきではなかった

簡単にこのような表現展開ができることが,英語脳構築です。
  U-tube 電子書籍「即修一週間英語脳 構築プログラム」音声解説付きプロモーション


スポンサードリンク




[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会


ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート

dlmarketカート


スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び