So-net無料ブログ作成
検索選択
Holistic Approach英会話 応用編 ブログトップ
前の5件 | -

(英語で)遠回しに言わないで、何が欲しいか言いなさい! [Holistic Approach英会話 応用編]





一つ一つの動詞に着目し、同じパターンのものを攻略することによってその動詞の守備範囲と応用範囲を身につける、これが使える語彙力の効果的で、効率的な増強法です。

あなたも全所収文例約5,380に挑戦しませんか?!

今 回からは、「ENGLISH-TREKKING教材Vol.4 Essential verbs 70」の学習となります。ちなみにこれらの動詞群はTwo Word Verbsが豊富な表現ばかりです。

beatの動詞フレーズ

[基本的意味]
 
beatは、連続的に「打つ」、「たたく」、「かき混ぜる」、「踏み固める」などの意味で使われます。
また、「(敵を)負かす」、「破る」、「まさる」といった意味ともなります。

 (A) beat +名詞  VO感覚   (17)
   She beat the dog.
   彼女は犬をぶった

[今 回のポイント]
beatは、様々な方位語と結びつきます。

(around) 「円周」
(1)Don't beat around the bush. Tell me what you want!
  遠回 しに言わないで、何が欲しいか言いなさい!

(2) He began to beat around the bush to avoid answering my question.
  彼は私の質問に答えるのを 避けようとして、本題から離れた話を始めた

(by)
(1) The Tigers beat the Giants by five to three.
  タイガースはジャイアンツを5対3で破った

(2) The Tigers was beaten by the Giants.
  タイガー スはジャイアンツに負けた

(off) 「急速離脱」
(1) The farmer had to beat off the locusts.
  農夫はイナゴを叩いて追い払わなければならなかった


受 講生の方に
他の文例をご覧ください。

英会話は決して一文丸暗記ではありません。

続きの記事や過去記事を読む
 
  プログ「英会話語彙力徹底強化講座応用編」
 

スポンサードリンク



[当研究会からのお知らせ]

 

当研究会からのお知らせ


Sample ファンクションメソッド独習テキスト
Sample 英会話発想トレーニング ALL
Sample 日常英会話必須基本16動詞HTML版
Sample ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞HTML版
Sample English-trekking vol-1 Basic
Sample English-trekking vol-3 Fundamental
Sample English-trekking vol-5 Essential 2

ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
ファンクションメソッド英語研究会

スポンサードリンク

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

(英語で)ひょっこりやってきた [Holistic Approach英会話 応用編]





一つ一つの動詞に着目し、同じパターンのものを攻略することによってその動詞の守備範囲と応用範囲を身につける、これが使える語彙力の効果的で、効率的な増強法です。

あなたも全所収文例約5,380に挑戦しませんか?!

今 回からは、「ENGLISH-TREKKING教材Vol.4 Essential verbs 70」の学習となります。ちなみにこれらの動詞群はTwo Word Verbsが豊富な表現ばかりです。

blowの動詞フレーズ

[基本的意味]
 
blowの意味は、「吹きつける」ということで、空気が勢いよく吹きつけることです。
この場合、吹きつけるの が空気だから、吹きつけられた対象には位置の移動が起こります。
「吹き飛ぶ」とか「揺れる」といった意味はこのことから生じますが、普通はこの対 象が壊れることはありません。

 (C) blow +名詞+名詞  VOO感覚  (1)
   She blew her friend a kiss.
    彼女は友だちに投げキスを送った

[今回のポイント]
Two Word Verbsが多く登場するのが、この「ENGLISH-TREKKING教材Vol.4 Essential verbs 70」の特色です。

(away)  「離脱状態」
(1) The papers blew away in (on) the wind.
   書類が風に吹き飛ばされた

(down) 「下方」
(1) The tent blew down.
  テントは風に吹き倒された

(2) My house was blown down in the storm.
  私の家が嵐で吹き飛ばされた

(in)  「範囲内」
(1) Jack blew in.
  ジャックがひょっこりやって きた


英会話は決して一文丸暗記ではありません。

続きの記事や過去記事を読む
 
  プログ「英会話語彙力徹底強化講座応用編」
 
  

スポンサードリンク



[当研究会からのお知らせ]

 

当研究会からのお知らせ


Sample ファンクションメソッド独習テキスト
Sample 英会話発想トレーニング ALL
Sample 日常英会話必須基本16動詞HTML版
Sample ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞HTML版
Sample English-trekking vol-1 Basic
Sample English-trekking vol-3 Fundamental
Sample English-trekking vol-5 Essential 2

ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
ファンクションメソッド英語研究会

スポンサードリンク

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

(英語で)お湯は沸騰して蒸発してしまった [Holistic Approach英会話 応用編]





一つ一つの動詞に着目し、同じパターンのものを攻略することによってその動詞の守備範囲と応用範囲を身につける、これが使える語彙力の効果的で、効率的な増強法です。

あなたも全所収文例約5,380に挑戦しませんか?!

今 回からは、「ENGLISH-TREKKING教材Vol.4 Essential verbs 70」学習となります。ちなみにこれらの動詞群はTwo Word Verbsが豊富な表現ばかりです。

boilの動詞フレーズ

[基本的意味]
 
boilの意味は、まず「水を加えて沸騰させる」ということ、また「沸騰した湯で食べ物を煮る」といったことになりま す。
「沸かす」「煮る」といった意味はこれから生じます。

[今回のポイント]
英語には「湯」 を表す名詞はありません。これはboiling waterと表現します。
よく外国旅行に行ってホテルなどでラーメンを食べたいと思い、I'd like some water.などと言う人がいるそうですが、I'd like some boiling water.と言えば、成田離婚はなくなりますね。

  Do you have any boiling water?とも言えますね。

Two Word Verbsが多く登場するのが、この「ENGLISH-TREKKING教材Vol.4 Essential verbs 70」の特色です。

(away) 「離脱状態」
(1) The water has boiled away.
  お湯は沸騰して蒸発してしまった

(2) The milk has all boiled away.
  ミルクは沸騰して全部なくなってしまった

(down)  「下方」
(2) The water has boiled down and now there is not enough to make tea.
  お湯は煮詰まってしまい、お茶を入れられるほどない

(3) It boils down to this.
  要約すれば次のようになる


受 講生の方に
他の文例をご覧ください。

英会話は決して一文丸暗記ではありません。

続きの記事や過去記事を読む
 
  プログ「英会話語彙力徹底強化講座応用編」
  

スポンサードリンク



[当研究会からのお知らせ]

 

当研究会からのお知らせ


Sample ファンクションメソッド独習テキスト
Sample 英会話発想トレーニング ALL
Sample 日常英会話必須基本16動詞HTML版
Sample ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞HTML版
Sample English-trekking vol-1 Basic
Sample English-trekking vol-3 Fundamental
Sample English-trekking vol-5 Essential 2

ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
ファンクションメソッド英語研究会

スポンサードリンク

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

(英語で)海外で仕事がしたいのなら、あなたは英語をやり直した方がいいよ [Holistic Approach英会話 応用編]



 
一つ一つの動詞に着目し、同じパターンのものを攻略することによってその動詞の守備範囲と応用範囲を身につける、これが使える語彙力の効果的で、効率的な増強法です。

あなたも全所収文例約5,380に挑戦しませんか?!

今 回からは、「ENGLISH-TREKKING教材Vol.4 Essential verbs 70」学習となります。ちなみにこれらの動詞群はTwo Word Verbsが豊富な表現ばかりです。

brushの動詞フレー ズ

[基本的意味]
 
brushは名詞としても使われ「ブラシ」「はけ」の意味です。
これが動詞として使われる ことから、意味は「ブラシをかける」「ブラシでこする」「ブラシで磨く」などの意味となります。
ただ、「すける」「こする」「すれる」といった意 味にも転化することがあります。

[今回のポイント]
brushと 言えば、brush away, brush asideなどのTwo Word Verbsがありまが、よく知られているのはbrush upですね。

Two Word Verbsが多く登場するのが、この「ENGLISH-TREKKING教材Vol.4 Essential verbs 70」の特色です。

(3) You should brush up your English if you want to work overseas.
  海外で仕事がしたいのなら、あなたは英語をやり直した方がいいよ

(4) You must brush your English up.
  あなたは英語に磨き をかけなくてはいけない

(5) Let me brush myself up and I'll meet you in the lobby.
  ちょっと身なりを整えたらロビーでお目にかかります


【一 般動詞フレーズ5段活用】
 
brush up one's English
=============================
(1) brush(es) up one's English  現在形動詞フレーズ 
※現在 形の肯定形だけで使われる。
(2) brushed up one's English   過去形動詞フレーズ
※過去形の肯定形だけで使われる。 
(3) brush up one's English  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) brushing up one's English  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞で使わ れる。
(5) brushed up one's English  ed形動詞フレーズ  
※完了形で使われる。 
=============================

英会話は決して一文丸暗記ではありません。

続きの記事や過 去記事を読む
 
  プ ログ「英会話語彙力徹底強化講座応用編」
   

スポンサードリンク



[当研究会からのお知らせ]

当研究会からのお知らせ


Sample ファンクションメソッド独習テキスト
Sample 英会話発想トレーニング ALL
Sample 日常英会話必須基本16動詞HTML版
Sample ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞HTML版
Sample English-trekking vol-1 Basic
Sample English-trekking vol-3 Fundamental
Sample English-trekking vol-5 Essential 2

ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
ファンクションメソッド英語研究会

スポンサードリンク

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

(英語で)彼の顔が記憶に焼きついた [Holistic Approach英会話 応用編]





一つ一つの動詞に着目し、同じパターンのものを攻略することによってその動詞の守備範囲と応用範囲を身につける、これが使える語彙力の効果的で、効率的な増強法です。

あなたも全所収文例約5,380に挑戦しませんか?!

今 回からは、「ENGLISH-TREKKING教材Vol.4 Essential verbs 70」学習となります。ちなみにこれらの動詞群はTwo Word Verbsが豊富な表現ばかりです。

burnの動詞フレーズ

[基本的意味]
 
burnの意味は、熱によって物体に変化が起こったり、物体が燃えることによって「炎」が連想されます。
「焼 く」「燃える」「焦(こ)げる」といった訳語となります。

[今回のポイント]
「ENGLISH- TREKKING教材Vol.4 Essential verbs 70」に登場する動詞のほとんどが馴染みのものばかりです。

「焦げ たり」「焼いたり」はいいですが、日常会話で使われるのはほとんどがTwo Word Verbsです。

(down) 「下方」
(1) The fire has burned down to ashes [coals].
   火は燃えつきた[燃えて灰になった]

(into) 「範囲内+到達点」
(1) His face has burned into my memory.
  彼の顔が記憶に焼きついた

(out)  「範囲外」
(1) The light bulb has burned out.
   電球が切れた

(to) 「到達点」
(1) The papers burned to ashes.
  その書類は燃えて灰になった


【一般動詞フレーズ5段活用】
 
burned candles 「ローソクをともす」
=============================
(1) burn(s) candles  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) burned candles  過去形動詞フレーズ
※過去形の肯定形だけで使われる。  
(3) burn candles  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to 不定詞で使われる。
(4) burning candles  ing形動詞フレーズ
※ 進行形や動名詞で使われる。
(5) burned candles  ed形動詞フレーズ  
※完了形で使われる。 
=============================

  We had better burn candles.
  私たち,ローソクをともした方がいいよ

続きの記事や過去記事を読む
 
  プログ「英会話語彙力徹底強化講座応用編」
 

スポンサードリンク



[当研究会からのお知らせ]

 

当研究会からのお知らせ


Sample ファンクションメソッド独習テキスト
Sample 英会話発想トレーニング ALL
Sample 日常英会話必須基本16動詞HTML版
Sample ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞HTML版
Sample English-trekking vol-1 Basic
Sample English-trekking vol-3 Fundamental
Sample English-trekking vol-5 Essential 2

ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
ファンクションメソッド英語研究会

スポンサードリンク

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の5件 | - Holistic Approach英会話 応用編 ブログトップ