So-net無料ブログ作成

国際標準の英会話学習法 (英語で)それをしなければならない [国際水準の英会話学習法]



【これが国際標準の英会話学習法だ!】

私が毎日見ている動画で、今日にされていたのが「学生時代にもっとちゃんと勉強しとはよかった」と思っている人が6割いたそうだ。
こう考えている人たちに言いたい。英語で高得点を獲得した東大生も英語を話せないということだ。文科省で英語指導要綱を作っている文部官僚も英語を話せない。さすが50数年も四国に獣医師大学を作らせなかった文科省だ。まだ英文読解のための五文型理論をいまだに固執している。
今回のhave toの表現だが、教育文法では助動詞扱いにしている。確かに「ねばならない」とか、「〜する必要がある」と日本語訳ができるからだ。
しかしベーシックイングリッシュの創始者であるイギリスのC.K.Ogden氏は、have toの表現も単なる一般動詞haveの表現だとしている。しかし日本人だけが助動詞だと教えられている。これは英文読解のためだ。これに関する私の説明は簡単なものだ。つまりhaveの本質的な意味、「ユウする、持っている」であり、到達を表す前置詞toが以下の動詞フレーズがその意味を表すということだ。だから『未来性」の意味を持つのだ。
そしてさらに重要なことが2つある、1つはhave toが様座に変化してファンクションフレーズとして使われること、もう一つは同じような意味がある情緒動詞(助動詞)mustで表現できない過去や未来、あるいは完了表現ができるということだ。


以下の展開は簡略したもので、[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]は省略 専用ブログで閲覧ください

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]

[基本4時制の展開]一般動詞系列の展開

[1] 現在形動詞フレーズ (現在の能動的な事実・習慣を表す) ※現在形
  (1) I have to do it.
    私は、(今、ふだん)それをしなければならない
  (2) Do I have to do it?
    私は、(今、ふだん)それをしなければならないか?
  (3) You don't have to do it.
    あなたは、(今、ふだん)それをする必要はない
  (4) You don't always have to do it.
    あなたは、(今、ふだん)かならずしもそれをする必要はない
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の能動的な事実を表す) ※過去形

  (1) I had to do it.
    私は、(その時)それをしなければならなかった
  (2) Did I have to do it?
    私は、(その時)それをしなければならなかったか?
  (3) You didn't have to do it.
    あなたは、(その時)それをする必要はなかった
  (4) You didn't always have to do it.
    あなたは、(その時)かならずしもそれをする必要はなかった
[3] 未来形動詞フレーズ (未来の能動的な事実を表す) ※未来形
  (1) I will have to do it.
    私は、(これから)それをする必要があるだろう
  (2) Will I have to do it?
    私は、(これから)それをする必要があるのか?
  (3) You won't have to do it.
    あなたは、(これから)それをする必要はないだろう
  (4) You won't always have to do it.
    あなたは、(これから)かならずしもそれをする必要はないだろう
[4] ing形動詞フレーズを使った表現 (能動的な継続状態を表す) ※進行形/動名詞
  進行形は無し
[5] 現在完了形フレーズ (過去を背負った現在の能動的な付帯状況を表す) ※現在完了形

  (1) I have ever had to do it.
    私は、かつてそれをする必要があった
  (2) Have I had to do it?
    私は、かつてそれをする必要があったのか?
  (3) You haven't had to do it.
    あなたは、かつてそれをする必要がなかった

【一般動詞フレーズ5段活用】
  have to do it(原形動詞フレーズ) 「それをしなければならない
=============================
 (1) have[has] to do it  現在形動詞フレーズ 
 (2) had to do it     過去形動詞フレーズ
 (3) have to do it    原形動詞フレーズ
   ※助動詞、to不定詞で使われる。
 (4) having to do it   ing形動詞フレーズ
   ※分詞構文、動名詞で使われる。
 (5) had to do it      ed形動詞フレーズ 
   ※完了形で使われる。 
=============================

○今回の表現の「勘どころ」

have to+原形動詞フレーズ言っても、動詞フレーズには上にあげたdo itのような一般動詞フレーズとbe動詞フレーズものがあることに注して欲しい、
  We have to do it.
  We have to be here.
 ここにいなければならない


[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]は、単にとりあげた文例を丸暗記するべきだと言うことではない。この枠組みを使って以下にあげたフレーズを展開表現をしてほしい。

ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座(登録料)ダウンロード販売

省略
以下はすべて
形容詞have to+原形動詞フレーズ(be動詞)のフレーズを使った表現です。
 We have to be careful,    注意しなくちゃね
ふだんのとおりにしなくちゃ
友人に対しては誠実でなくてはならない
調べてみなくてはならない
生産を増加しなければならないだろう
あなたは私と一緒にいる必要はない
あなたは医者になる必要はなかった
もっと鋭利な道具を使わなければならないで
いったん決めたことには忠実でなくてはならな
私の報告書は不十分だから、書き直さなくてはならないだろう
私たちはそこで危険に会う覚悟はしていなくてはいけない
ただ尋ねればよいことだ


【当研究会からのお知らせ】

今回もこのブログはダイジェスト版となっています。
国際標準の英会話学習法」の製品版は当オンライン講座の副教材として専用ブログで閲覧していただくことになりました。

 ファンクションメソッドオンライン講座


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

にほんブログ村

スポンサードリンク

 ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
 
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞


 動画
 ☆ファンクションメソッドオンライン講座(教材)

 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

 ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

 ☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

[当研究会からのお知らせ]

当研究会からのお知らせ
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

Twitterまとめ投稿 2017/10/13 [国際水準の英会話学習法]


スポンサードリンク

nice!(1)  コメント(0)