So-net無料ブログ作成

国際標準の英会話学習法 (英語で)アプライする [国際水準の英会話学習法]



【緊急のお知らせ】

今回から現行のブログはダイジェスト版となります。[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]の文例の数が少なくなっています。
国際標準の英会話学習法」の製品版は当オンライン講座の副教材として専用ブログで閲覧していただくことになりました。

 ファンクションメソッドオンライン講座

【これが国際標準の英会話学習法だ!】

私が、どうして「国際標準の英会話学習法」などし命名したワケは以下の通りだ。日本の英会話学習法と言えば、ネイティブスビーカーの物まねをするか、ある表現をとりあげてその文法説明と関連する英文を暗記するといったところだ。
例の小池代表は民進党の党員に向かって「出願する。願い出る」と言わずにわざわざ「アプライしてください」と言ったそうだ。横文字を使って煙(ケム)にまく手法,小学生の英語だと言われながらなるべくわかりやすく呼びかけるトランプとは大違いだ。
さて、彼女の言葉を英語表現にすると以下のようになる。
  You must apply to the Liberal Party
  皆さんは,自由党にアプライしなければならない。
  Where are you applying (to)
  どこ(の党)にアプライしますか?

  Must I apply to the Liberal Party?
  私は,自由党にアプライしなければならないですか?
  Do I have to apply to the Liberal Party?
  私は,自由党にアプライしなければならないですか?
  I don't want to apply to the Liberal Party.
  私は,自由党にアプライしたくない

英会話学習で大切なことは、決して文法的な解明でも、セリフ覚えでもない。
費やした時間に比例して『英語での表現のしくみ」を身につけることと、語彙を蓄積できることだ。いくらネイティブの音声を反復してもそれだけのもので自分言葉して定着することはない。英語発想に身を置き、自分で作りあげた英文であるからこそ、定着・蓄積することができる
英会話学習において、日本人に大きく欠けているのは動詞フレーズや補語フレーズを元にして英文を生産する作業だ私が今回か[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]と名づけたコーナーを設けたのは「日本語を学ぶ外国人のような学習」を展開するために他ならない。

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]
[基本4時制の展開]
 一般動詞系列の展開
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の事実・習慣を表す) ※現在形
 
 Where do you apply (to)
  どこ(の党)に、(今、ふだん)アプライしていますか?
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の一時点の行為) ※過去形
  Where did you apply (to)
  どこ(の党)にアプライしましたか?
[3] 原形動詞フレーズ (頭に思い浮かべたひとまとまりの行為) ※未来形
  Where will you apply(to)
  どこ(の党)にアプライしますか?/つもりですか?
  Where are you going to apply (to)
  どこ(の党)にアプライする予定か?
[4] ing形動詞フレーズ (頭に思い思い浮かべた継続的な行為)
  Where are you applying (to)
  どこ(の党)に、(今)アプライしてますか?
  Applicants are requested to apply in person.
  志願者は直接本人が出願しなければなりません
[5] ed形動詞フレーズ (頭に思い浮かべた過去の行為) ※現在完了形
  Where have you applied (to)
  どこ(の党)にアプライしたことがありますか?

【一般動詞フレーズ5段活用】
  go「行く「進行」
=============================
 (1) go(es)   現在形動詞フレーズ 
 (2) went    過去形動詞フレーズ
 (3) go     原形動詞フレーズ
   ※助動詞、to不定詞で使われる。
 (4) going    ing形動詞フレーズ
   ※分詞構文、動名詞で使われる。
 (5) gone    ed形動詞フレーズ 
   ※完了形で使われる。 
=============================

○今回の表現の「勘どころ」

ところで動詞applyの本来の意味は
 apply facial lotion    化粧水をつける
 包帯をする  ヘアムースをつける (※put on)    リップをつける
 した地クリームをつける マニキュアを塗る. リンスする シェービングフォームをつける 日焼けオイルを塗る ブレーキをかけるなど
あるいは以下の表現はよく見かける。
  Apply here!
    お申し込みはこちら!

さらに、
 For particulars,  apply to the office.
   詳細は事務所にお問い合わせください
 人事課に照会する その大学を受けるつもりだ
 さらに詳しい事は当事務所にお問い合わせください


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

にほんブログ村

スポンサードリンク

 ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
 
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞


 動画
 ☆ファンクションメソッドオンライン講座(教材)

 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

 ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

 ☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

[当研究会からのお知らせ]

当研究会からのお知らせ
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

スポンサードリンク

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び