So-net無料ブログ作成

国際標準の英会話学習法 (英語で)もうおいとましなければ [国際水準の英会話学習法]



【緊急のお知らせ】
国際標準の英会話学習法」の製品版が当オンライン講座の副教材として専用ブログで閲覧していただくことになりました。なお2017年10月から現行のブログはダイジェスト版となります。

 ファンクションメソッドオンライン講座

【これが国際標準の英会話学習法だ!】

goの基本粋な意味は「進み行く」
goを理解するには、comeとの対比でとらえるとわかりやすい。
goもcomeも共通するのは、いずれも目的語、つまりある対象に働きかけるのではなく、主体(主語)がある場所から他の場所へ移動する行為を表すことだ。
私たちがある表現をするとき、必ずどこかにものごとを見る視点があることを前提にしている。そんな場合、たいていは主体自身がいるところ(here)となる。そのような中心点、つまり主体のいる場所の中心点に移動するのが「出現」を表すcomeであり、それから遠ざかり「進み行く」のがgoの受け持ち範囲となる。「私の父は死んだ」をMy father has gone.とも表現できるのが英語の発想だ

    The sun comes up in the west and goes down in the west.
    太陽は東から昇り、西に沈む

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]
[基本4時制の展開]
 一般動詞系列の展開
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の事実・習慣を表す) ※現在形
  Here goes!   
  さあ始めるぞ!, それっ!
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の一時点の行為) 
※過去形
  She went.
  彼女は、行った、死んだ
[3] 原形動詞フレーズ (頭に思い浮かべたひとまとまりの行為) ※未来形
  Don't go!
  行くな!
  Let's go!
    行きましょう!
  Let's not go!
    行くのをよしょう!
  Let it go!
  そのままにしておけ, 放っておけ!
  How I wish I could go!
  私はほんとに行きたいのだが(行かれない)
  I'll go.    
  私は行くつもりです
  I must go.
  私は行かなくてはなりません
  You can go.
   お前は行ってよい、 君にはもう用はない
  I have to go.
  ではそろそろ失礼します  (電話表現)
  I think I ought to go
  私はもうおいとましなければ
  I'd rather not go.  
  私はどちらかと言えば行きたくない
  I'm ready to go.
  私はいつでも出かけられます
  It's time to go
  行く時間だ
  It's about time to go
  そろそろ行く時間だ
  I didn't intend to go.
     私は行くつもりはありませんでした
[4] ing形動詞フレーズ (頭に思い思い浮かべた継続的な行為)
  They are going. 現在進行形
  彼らは行こうとしている
  They were going. 過去進行形
  彼らは行こうとしていた
  I'm afraid of going.  動名詞
  私は行くのが恐い
[5] ed形動詞フレーズ (頭に思い浮かべた過去の行為) ※現在完了形
  She has gone. 
  彼女は、行ってしまいました
  She hasn't gone yet. 
  彼女は、まだ行っていません
  Poor Brown has[is]gone).
  かわいそうにブラウンは亡くなりました
  She might have gone. 
  彼女は、ひょっとして行ったかもしない
  I shouldn't have gone. 
  私は、行くべきんかった

【一般動詞フレーズ5段活用】
  go「行く「進行」
=============================
 (1) go(es)   現在形動詞フレーズ 
 (2) went    過去形動詞フレーズ
 (3) go     原形動詞フレーズ
   ※助動詞、to不定詞で使われる。
 (4) going    ing形動詞フレーズ
   ※分詞構文、動名詞で使われる。
 (5) gone    ed形動詞フレーズ 
   ※完了形で使われる。 
=============================

○今回の表現の「勘どころ」

[関連する表現]

 The bulb has gone.
 電球が切れた
 The guests are all gone.
 客はみな帰った
 The roof went.
   屋根が壊れた
 The wine has all gone.
 ワインはもうない
 There you go.
    さあどうぞお取りください、召しあがれ
 War must go.
   戦争はやめるべきだ
 The pain has gone (away) now.
   痛みはもうなくなった
 That paragraph will have to go.
  そのパラグラフは除く必要があろう
 The clock isn't going.
 時計が止まっている



ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

にほんブログ村

スポンサードリンク

 ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
 
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞


 動画
 ☆ファンクションメソッドオンライン講座(教材)

 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

 ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

 ☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

[当研究会からのお知らせ]

当研究会からのお知らせ
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

スポンサードリンク

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び