So-net無料ブログ作成
検索選択

(英語で)朝から何も食べていない [Holistic Approach英会話 基礎編]





どうして日本人だけが英語を話せない?


withoutは、with+outということで、「付帯的な状況」にあるが、「範囲外」であることを表します。
「付帯的な状況」とは、時間・距離・能力・場所といったものです。

be without ~ (具)」「~の範囲外にいる「~の範囲外にある」
            (抽)

(1) I can't pay my bill, as I am without money.
  私はお金がないので、この勘定は払えない
(8) From morning I have been without any food.
  朝から何も食べていない

今日の学習

今回も以下についての学習となります。

[3-1] BASIC VERBS PART 2 be動詞 Two Word Verbs Phrases

■「存在」を表すbe動詞
 beの動詞フレーズ解説
 beの動詞フレーズINDEX

 be -Two-Word Verbs

教材を鵜入された方、あるいは受講者の方は、一文丸暗記をせずに着色されている補語フレーズの意味を思い浮かべてください.大切なのは日本語訳を覚えるのではなくあくまでも方位語の持っているイメージをとらえることです。

英語と日本語の単語はほとんど一対一に対応しません。だからフレーズ(意味ある単位)として覚えるべきです.Two Word Verbsについては特にそれが言えます.
受講者の方や当教材を購入していただいた方は、決して一文を丸暗記しようとしないで、動詞フレーズだけでそのイメージを頭に浮かぶようにしてください.この場合、日本語訳はあくまでも参考であり、補語・動詞フレーズだけでその意味をとらえてください.

これはリスニングでも同じことで、補語・動詞フレーズだけを聞き取れば、大体のことは理解できるものです.それを相手に上げ調子で聞けば、相手はそれを説明し直します。ここから英語での会話が始まります.

以下は、当教材からの抜粋記事です.

(44) be with の動詞フレーズ (43) この数字は教材所収の数
 withのroot sense 「付帯」
======================
withは、二者の関係において、一方が他方と出会い「対立」、さらに一方が他方を伴っている「同伴・付随・付帯」様子を表す働きをします。

be with ~ (具)」「~と一緒にいる」
         (抽)

(1) My parents were with me at that time.
  両親はその時私と一緒にいました
(4) I like being with you.
  私はあなたと一緒にいたい
* be with youの~ing形動詞フレーズはbeing with youだ。
likeやのhateなどは~ing形動詞フレーズを目的語にとる。
(18) Are you with me so far?
  ここまでのところ私の話がわかりますか?


(45) be withinの動詞フレーズ (16) この数字は教材所収の数
  withinのroot sense 「付帯+範囲内」
===================
withinは、with+inということで、「付帯的な状況」にあるが、「範囲内」であることを表します。
「付帯的な状況」とは、時間・距離・能力・場所といったものです。
be within ~ (具)」「~の範囲内にいる「~の範囲内にある」
            (抽)

(1) At last my goal was within reach.
  ついに私の目標に手の届くところまで来た
(12) We're within striking distance of closing the deal.
  商談のまとまりが間近だ


(46) be withoutの動詞フレーズ (9) この数字は教材所収の数
  withoutのroot sense 「付帯+範囲外」
=================
withoutは、with+outということで、「付帯的な状況」にあるが、「範囲外」であることを表します。
「付帯的な状況」とは、時間・距離・能力・場所といったものです。

be without ~ (具)」「~の範囲外にいる「~の範囲外にある」
            (抽)

(1) I can't pay my bill, as I am without money.
  私はお金がないので、この勘定は払えない
(8) From morning I have been without any food.
  朝から何も食べていない

いずれにしも文法上の理屈より、実際の文例を通じで自分の言葉として身につけることが大切です。

 自由に英語を話すための最短学習プログラム be動詞フレーズの文の生産
be with youbeing with youbeen with you
① 現在形動詞フレーズ② 過去形動詞フレーズ
(am, are is) with you(was, were)with you
③ 原形動詞フレーズ ④ ing形動詞フレーズ ⑤ ed形動詞フレーズ
be動詞5段活用 VC感覚(動詞+形容詞)あなた一緒にいる

【ファンクションメソッド be動詞フレーズ5段活用】 表現展開の例
① 現在形動詞レーズ 「現在の事実・習慣を表す]
  I am always with you.
  私は、いつもあなたと一緒にいます
② 過去形動詞レーズ 「過去の一時点の事実を表す]
  I was always with you.
  私は、いつもあなたと一緒にいました
③ 原形動詞フレーズ 未来形・情緒表現 「未来の事実・情緒などを表す] 
  I will be with you.
  私は、いつもあなたと一緒にいるつもりです
  I want to be with you.
  私はあなたと一緒にいたい
④ ing形動詞フレーズ 「継続的な意味などを表す] 
  I like being with you. 動名詞
  私はあなたと一緒にいたい/いるのが好きだ
⑤ ed形動詞フレーズ 「過去を背負った現在の付帯状況]  現在完了形
  I have been with you.
  私はずっとあなたと一緒にいます
  I have ever been with you.
  私はかつてあなたと一緒にいました

ファンクションメソッド「即修一週間英語脳 構築プログラム」プロモーション


スポンサードリンク



[当研究会からのお知らせ]
当研究会からのお知らせ


Sample ファンクションメソッド独習テキスト
Sample 英会話発想トレーニング ALL
Sample 日常英会話必須基本16動詞HTML版
Sample ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞HTML版
Sample English-trekking vol-1 Basic
Sample English-trekking vol-3 Fundamental
Sample English-trekking vol-5 Essential 2

ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
ファンクションメソッド英語研究会

スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

日常英会話必須基本16動詞 動詞putでこれだけ話せる その1 [ブログ16の動詞でこれだけ話せる]





[今日の学習]

今回からputの動詞フレーズに移ります.
putの意味を「置く」と覚えたから使いこなせない.

 put の動詞フレーズ
  語彙力増強英会話実況中継 22/31動詞put.プロモーション

putの動詞フレーズのパターンは以下の通りです。学習はこの順に進んでいきます。当教材ではこのputの動詞フレーズだけで,合計84の文例が所収されています。

教材を購入された方からメールが来ました
文全体ではなく,動詞フレーズを覚えることがどれだけ大切か最近すごく実感しています。
今まで学校などで習ったように主語は何か,動詞は何か,目的語はなどと頭の中で反芻するクセがありました。まずはとにかく動詞フレーズをと、習慣づけていると逆に英語での表現がとても楽になりました。


【解説】
putのroot senseは、動作の対象となるものを、ある位置・状態に「あらしめる」ことだ。「あらしめる」とは、「そのような状態にする」とも言える。
したがって、ここで登場するput+名詞だけのフレーズはある意味で例外となり、putの後には目的語だけではでなく、必ず位置・状態を表す語句が伴うことに注意してほしい。
例えば、「ペンをおいてください」をPut your pen.というのは誤りで、Put your pen down.と位置・状態を表す語句が伴う。この場合、downは方位副詞だが、次の例では位置・状態を表す語句が、前置詞+名詞となっている。

  Put your pen down.
  ペンをおいてください
  Put your pen on your desk.
  机にペンをおいてください

● putに対する日本語の訳語
putを「置く」と覚えている方が多いと思う。しかしputにあたる訳語は様々になる。
  「のせる」「貼る」「架ける」「入れる」「着る」「履く」「注ぐ」
  「塗る」「くべる」「つける」「あてがう」「加える」「つなぐ」

訳語はこれら以外にも多様だが、「ものをある場所にあらしめる」という限りはすべて基本的に同じである。ただ、「あらしめられるもの」や、「あらしめられる場所」などが違ってくるとそれにふさわしい訳語を用いるというのは、日本語の発想に過ぎないとということを肝に銘じておいてほしい。

putの意味が少し拡大されてくると、もっともっとたくさんの日本語がそれに対応していくことになる。しかしそんな雑多な日本語にふりまわされていたのでは、それこそ「英語でものを言えない」ことになってしまう。
特に、putがある「人」をある状態に置く、すなわち「ある状態にあらしめる」ことを示す場合は特に重要だ。

  It would be better to put her in a good humor.
  あの人の機嫌をよくしておいた方がいいですよ

● putはtakeと対比して覚える。
putされ「あらしめられている」ものを、そこから「取る」「はずす」「移す」「持っていく」のがtakeだ。
日本語で、「片づけてください」というのを、次のputとtakeを使った文にすると二つの語の違いが見えてくる。

  Put them away!
  (元にあったところに)それらを片づけてください
  Take them away!
  (ここから)それらを片づけてください

awayは「離脱状態」を表すが、takeの文では置き場所が問題ではなくとにかく、「持ち去る」という行為を表し、一方、putでは、「ものをあらしめる」ということから、いつも決まった場所に「片づける」という意味となる。もう一つ、例文をあげておきます。

  Someone put my clothes away.
  誰かが私の服を片づけてくれた
  Someone took my clothes away.
  誰かが私の服を持って行った、盗んでいった

● putとtakeがなかったら
goとcomeは、主体(主語)が働くことを表す語とすると、putとtakeは他のもの(目的語)を動かし、他のものに働きかけるときになくてはならない動詞(他動詞)だ。
私たちは何かに興味を持って、それに手を触れれば、私たちの手にそれをputしたわけだし、もっと興味が深くなったらそれを手でtakeするかもしれない。しかしいつまでもそれを手にしているわけではなく、また元のところへputするかもしれない。
私たちのまわりにには、私たちが、putとしたり、takeしたりするものが無数ある。putやtakeがなかったら、日常生活はできない。

  以上の記事は「サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編 PDF版」から引用しています.

  U-tube 電子書籍「一週間で頭にしみ込むイディオム」 プロモーション

 自由に英語を話すための最短学習プログラム 一般動詞フレーズの文の生産
put one's clothes awayputting one's clothes awayput one's clothes away
① 現在形動詞フレーズ② 過去形動詞フレーズ
put(s) one's clothes awayput one's clothes away
③ 原形動詞フレーズ ④ ing形動詞フレーズ ⑤ ed形動詞フレーズ
一般動詞5段活用 VC感覚(動詞+補語)服を片づける

※実際のプログラムを省略しています。ご了承ください。
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の事実・習慣を表す)
  Who always put your clothes away?
  誰が、いつもあなたの服を片づけていますか?
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の一時点の行為)
  Who put your clothes away?
  誰が、あなたの服を片づけましたか?
[3] 原形動詞フレーズ (頭に思い浮かべたひとまとまりの行為)
  Put your clothes away,
  あなたの服を片づけなさい
  Who will put your clothes away?
  誰が、あなたの服を片づけるのですか?
  You should put your clothes away?
  あなたが、あなたの服を片づけるべきです
[4] ing形動詞フレーズ (頭に思い思い浮かべた継続的な行為)
  Who is putting your clothes away?
  誰が、あなたの服を片づけているのですか?
[5] ed形動詞フレーズ (頭に思い浮かべた過去の行為)
  Have you put your clothes away yet?
  あなた、もう自分の服を片づけましたか?

  U-tube 電子書籍「即修一週間英語脳 構築プログラム」 プロモーション

   サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編
      PDF版より抜粋

【対照学習】ができるのが特色です。
これは英語の語彙を有機的にとらえることが可能です。具体的な指示は当ブログ内で行います。
<日常会話必須基本16動詞編
HTML版サンプル
<日常会話必須基本16動詞編
感覚別表現サンプル
 ※「日常会話必須基本16動詞編HTML版」に含まれています。

スポンサードリンク




[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ


Sample ファンクションメソッド独習テキスト
Sample 英会話発想トレーニング ALL
Sample 日常英会話必須基本16動詞HTML版
Sample ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞HTML版
Sample English-trekking vol-1 Basic
Sample English-trekking vol-3 Fundamental
Sample English-trekking vol-5 Essential 2








ファンクションメソッドオンライン講座







ファンクションメソッド英語研究会カート







dlmarketカート














ファンクションメソッド英語研究会

スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

(英語)【どうしてBasic Englishなのか?】その13 [どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか]





以下の記事は、上の動画の音声と連動しています。クリックしてください。

「たった16の動詞で自由に英語が話せる、そのワケ」

 「よく働く動詞」に秘密が隠されている!

イギリスの言語学者、C. K. Ogden (1889-1957)は、たった850語が20,000語に相当する働きをするとし、Basic Englishというものを提唱した。この内動詞だけに注目すれば、動詞はたった16だ。


goの動詞フレーズでこれだけ話せる

【解説】
■goの基本粋な意味は「去り行く」

goを理解するには、comeとの対比でとらえるとわかりやすい。
goもcomeも共通するのは、いずれも主体がある場所から他の場所へ移動する行為を表すことだ。

また、私たちがある表現をするとき、必ずどこかにものごとを見る視点があることを前提にしている。そんな場合、たいていは主体自身がいるところ(here)
となる。そのような中心点、つまり主体のいる場所の中心点に移動するのが、comeであり、それから遠ざかるのがgoの受け持ち範囲となる。
またcomeは、私たちが認識できる状態になる、現象として意識されるようになるということに反して、goはその反対に消えて見えなくなる、現象世界から去ることを意味する。「私の父は死んだ」をMy father has gone.とも表現できるのが英語の発想だ。

  The sun comes up in the east and goes down in the west.
  太陽は東から昇り、西に沈む

■「動いている」と考えられるものは、goで表せる
goにはcomeの反対の意味を示すだけではなく、単に、ものが「動く」ことを示す用法がある。例えば、次の文を見てください。

  My watch is not going[working].
  私の時計は動いていません
  This machine goes well.
  この機械はよく動く(性能がいい)

この用法はだんだん拡大して、何ごとによらず、「動いている」と考えられるものはすべて、goで表すことができることになる。
これは一種の「たとえ」=メタフォーだが、ことばを使う場合、「たとえ」というものは大変たいせつな役目を果たしている。
もう少し、このような例をあげておきましょう。

  The song goes like this.
  その歌はこんなふうに歌います
  Everything goes wrong this morning.
  今朝は万事うまくいきません
  There is not enough food to go round.
  食べ物がみなに行き渡るだけ十分ではない
  We have to go without food for a time.
  しばらく、私たちは食べ物なしですまさなくてはなりません
-----------------------------------
go の動詞フレーズのパターン
 (1) V感覚
 (2) V+O感覚
 (3) V+C感覚
 (4) V+O+O感覚
 (5) V+O+C感覚

V感覚
 (1) go+(副詞/副詞句)
   Go at once!
   すぐに行け!

V←C感覚
 (2) go+形容詞 (補語)
   He went mad.
   彼は気違いになった、怒り狂った
 ※ He was mad.
  go crazy, go bad, go bald, go rusty, go blue, go pale, go sour, etc.

 (3) go+~ing形動詞フレーズ
   We will go cycling.
   サイクリングに行きます
  ※ We are cycling. 進行形

 (4) go+~ed形動詞フレーズ
   The natives of the island goes naked.
   その島の原住民は裸で暮らしている
  ※ The natives of the island are naked. 受身形

V感覚
 (5) go to+原形動詞フレーズ /go and 動詞フレーズ

   Let's go to buy some cakes.
   ケーキを買うために行きましょう
   Let's go and buy some cakes.
   ケーキを買うために行きましょう

「働きに行く」「買いに行く」「遊びに行く」「散髪に行く」「パンを買いに行く」「見舞いに行く」「人に会いに行く」{映画を見に行く」「野球の試合を見に行く」「警察に行く/相談に行く」「遊びに行く」「見に行く」
  go to work, go to school, go to church, go to college, go to bed, etc.

Two-Word Verbs  
   Whisky goes against me.
   ウイスキーは私の肌に合わない

-----日常会話必須基本16動詞編HTML版は以下の3つの教材を含む----------
   日常会話必須基本16動詞編  HTML版サンプル
   日常会話必須基本16動詞編 HTML版動詞フレーズ感覚別表現サンプル
   サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編 PDF版

スポンサードリンク




[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ


Sample ファンクションメソッド独習テキスト
Sample 英会話発想トレーニング ALL
Sample 日常英会話必須基本16動詞HTML版
Sample ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞HTML版
Sample English-trekking vol-1 Basic
Sample English-trekking vol-3 Fundamental

ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート

dlmarketカート


ファンクションメソッド英語研究会

スポンサードリンク

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び