So-net無料ブログ作成

日常英会話必須基本16動詞 動詞goでこれだけ話せる その1 [ブログ16の動詞でこれだけ話せる]


スポンサードリンク



【どうして日本人は英語を話せないのか?】

DHCTHEATERの日下公人塾『日本出動』#02という動画に、英会話に関する興味あることが述べられいました。英会話にはイントネーションが重要だと言われているが、「リズム」で話す英語こそが大事だという。
日下氏は、阿部首相ワシントンでのスピーチ原稿の監修者として谷口智彦内閣官房参与が関わっていたそうです。日下氏の指摘は、外務省役人による東大の英語の作文と、阿部首相の成蹊大の英語の大きな差があったということです。前者の英語表現には単語も言葉がどうの、言い回し、辞書をひく、つまり受験英語だということです。

阿部首相と谷口氏が目ざしたの、「本当の英語になるように」「本当の英語に聞こえるように」「本当の英語の会話になるように」英文を書き直したということです。阿部さんはリズムが身につくように勉強し、リズムが英語らしいものになっていたら単語など間違っても・・キーワードさえパッ、パッと入っていたら・・・・

今回からgoの動詞フレーに進みます。
[goの動詞フレーズ]
goの動詞フレーズのパターンは以下の通りです。学習はこの順に進んでいきます。当教材ではこのgoの動詞フレーズだけで,合計139の文例が所収されています。

【解説】
goを「行く」、comeを「来る」と覚えさせられたときから、日本人の英語オンチが始まりました.goを理解するには、comeとの対比でとらえるとわかりやすい。
goもcomeも共通するのは、いずれも主体がある場所から他の場所へ移動する行為を表すことだ。
また、私たちがある表現をするとき、必ずどこかにものごとを見る視点があることを前提にしている。そんな場合、たいていは主体自身がいるところ(here)となる。そのような中心点、つまり主体のいる場所の中心点に移動するのが、comeであり、それから遠ざかるのがgoの受け持ち範囲となる。

またcomeは、私たちが認識できる状態になる、現象として意識されるようになるということに反して、goはその反対に消えて見えなくなる、現象世界から去ることを意味する。「私の父は死んだ」をMy father has gone.とも表現できるのが英語の発想だ。
  The sun comes up in the west and goes down in the west.
  太陽は東から昇り、西に沈む

●「動いている」と考えられるものは、goで表せる
goにはcomeの反対の意味を示すだけではなく、単に、ものが「動く」ことを示す用法がある。例えば、次の文を見てください。
  My watch is not going[working].
  私の時計は動いていません
  This machine goes well.
  この機械はよく動く(性能がいい)

この用法はだんだん拡大して、何ごとによらず、「動いている」と考えられるものはすべて、goで表すことができることになる。
これは一種の「たとえ」=メタフォーだが、ことばを使う場合、「たとえ」というものは大変たいせつな役目を果たしている。
もう少し、このような例をあげておきましょう。
  The song goes like this.
  その歌はこんなふうに歌います
  Everything goes wrong this morning.
  今朝は万事うまくいきません
  There is not enough food to go round.
  食べ物がみなに行き渡るだけ十分ではない

以上の文例のgoの日本語訳に「行く」はなかったですね。 

  以上の記事は「サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編 PDF版」から引用しています. 

   サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編 PDF版より抜粋

   日常会話必須基本16動詞編 HTML版サンプル

   日常会話必須基本16動詞編 HTML版動詞フレーズ感覚別表現サンプル
   
 「日常会話必須基本16動詞編HTML版」に含まれています。

  「go far」  「遠くに行く」

【ファンクションメソッド 一般動詞フレーズ5段活用】 
 ① 現在形動詞フレーズ  ② 過去形動詞フレーズ
   go(es) far     went far
 ③ 原形動詞フレーズ  ④ ing形動詞フレーズ   ⑤ ed形動詞フレーズ
   go far         going far       gone far
  I want to go far.
  私は,遠くに行きたい

【日常英会話必須基本16動詞HTML版】

たった16の動詞で日常会話のすべてができると指摘したのはイギリスの言語学者、C. K. Ogden (1889-1957)だ。彼はたった850語が20,000語に相当する働きをするとし、Basic Englishというものを提唱した。
こ の内動詞だけに注目すれば、動詞はたった16だ。彼は無制限な語彙を使わなくても、英語は造語法*や一定の範囲の方位語(方位副詞。前置詞)の組み合わせ で多様な意味を表し、しかも英語のネイティブスピーカーにはそのような表現を好んで使う傾向があるとした
この教材では、マウスを合わせると文字が浮かび上がってきます。
まずは、(1) 英文と日本語訳と英文の個別解説が、(2)から日本語訳、次に(3)動詞フレーズが、そして最後に(4)英文が浮かび上がります。





スポンサードリンク








 ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
 
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞


 動画
 ☆ファンクションメソッドオンライン講座(教材)

 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

 ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

 ☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策


[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ


ファンクションメソッド英語研究会

ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート

dlmarketカート



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました