So-net無料ブログ作成

動画 悪魔の英文法 これが英語の骨組だ No.19 [ファンクションメソッド英会話動画]


スポンサードリンク




この動画の音声はブログの記事に対応しています。

英語表現を拡大する英語の3つの動的表現を使いこなす!!
~非時制3つの動詞フレーズは英語を動的に表現するための道具だ~

  第1節 原形動詞フレーズを用いた動的表現
      名詞のように使う、形容詞のように使う、副詞のように使う
  第2節 ing形動詞フレーズを用いた動的表現
      名詞のように使う、形容詞のように使う、副詞のように使う
  第3節 ed形動詞フレーズを用いた動的表現
     名詞のように使う、形容詞のように使う副詞のように使う

 第3節 ed形の動詞で始まる動詞フレーズを使いこなす
~ed形動詞フレーズは「頭に描いた過去の映像世界/受動世界」~
 

---------------------------------------------------------------------
[チャート]
[1] ed形動詞フレーズを名詞のように使って
  [1-1] 目的語(VO感覚)として使う
   I have never spoken English here.
   私はここでは一度も英語を話したことがない

[2] ed形動詞フレーズを形容詞のように使って
  [2-1] 限定表現として使う
   She is an invited guest.
   彼女は招待客です
  [2-2] 叙述表現(補語・VC感覚)として使う
   She is sometimes invited to the party.
   彼女は時々パーティーに招待される
  [2-3] 叙述表現(補語・VOC感覚)として使う
   I heard English spoken.
   私は英語が話はなされているのを耳にしました

[3] ed形動詞フレーズを副詞のように使って
   Invited to the party, she was pleased.
   パーティーに招待されたので、彼女は喜んだ
---------------------------------------------------------------------
[3] ed形動詞フレーズを副詞のように使って
to+原形動詞フレーズにも、ing形動詞フレーズにも副詞的に使われる表現がありました。

  She came here to drink beer.
  彼女はビールを飲むためにここに来ました。
  ※to不定詞の目的を表す副詞的用法

  She ate breakfast, drinking beer.
  彼女はビールを飲みながら、朝食をとった
  ※現在分詞の分詞構文、主格補語

ed形動詞フレーズにもまったく同じしくみを持った表現があります。
教育文法では、過去分詞の分詞構文と呼ばれている。

(a) 様態を表すもの
  She entered, (As he was) accompanied by her parents.
  彼女は両親に付き添われて入ってきた
  (疑) Accompanied by her parents? (肯) Yes. Accompanied by her parents. (否) No. Not accompanied by her parents.

(b) 理由を表すもの
  Wounded in the leg , he could hardly walk.
  (=As he was wounded in the leg)
  脚を怪我したので、彼はほとんど歩けなかった
  Scolded by the teacher, she began to cry.
  (=As he was scolded by the teacher)
  先生に叱られたので、彼女は泣き出した
  Written in haste, the book has many errors.
  (=As it was written in haste)
  急いで書かれたので、その本にはミスが多い

【be動詞フレーズ5段活用】
 be wounded in the leg  「脚に怪我をしている」
=============================
(1) (am, are, is) wounded in the leg  現在受身形
(2) (was, were) wounded in the leg   過去受身形 
(3) be wounded in the leg  未来受身形
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) being wounded in the leg  現在[過去]受身進行形
※進行形や動名詞で使われる。
(5) been wounded in the leg  現在完了形受身形
=============================

【be動詞フレーズ5段活用】
 be scolded by the teacher  「先生に叱られる」
=============================
(1) (am, are, is) scolded by the teacher  現在受身形
(2) (was, were) scolded by the teacher   過去受身形 
(3) be scolded by the teacher  未来受身形
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) being scolded by the teacher  現在[過去]受身進行形
※進行形や動名詞で使われる。分詞構文
(5) been scolded by the teacher  現在完了形受身形
=============================
 I don't want to be scolded by the teacher.
 私は、先生に叱られたくない
 I don't like being scolded by the teacher.
 私は、先生に叱られるのは嫌だ
 I have never been scolded by the teacher many times.
 私は、今まで一度も先生に叱られたことがない
 How many times have you been scolded by the teacher?
 あなたは、今まで何度先生に叱られたことがあるの?

(c) 付帯状況を表すもの
  He was standing with his arms folded.
       His arms (were) folded.
       彼の腕は組まれていた
  cf. He was standing folding his arms
    彼は腕を組んで立っていました
---以上-----

電子書籍「自由に話すためのたったこれだけ英文法」より転載
      電子書籍「自由に話すためのたったこれだけ英文法」 PDF

      ファンクションメソッド独習テキストHTML版 サンプル

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

にほんブログ村

スポンサードリンク

 ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
 
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞


 動画
 ☆ファンクションメソッドオンライン講座(教材)

 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

 ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

 ☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

[当研究会からのお知らせ]

当研究会からのお知らせ
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。