So-net無料ブログ作成

(英語で)あなたの英語はよくなるだろう [ブログ16の動詞でこれだけ話せる]


スポンサードリンク




どうして日本人だけが英語を話せない?


動詞getと言えば、すぐに「ゲットする」が思い浮かびます。しかしそれは片方の意味です。
getの基本的な意味が、「ある状態を得る、~に到達する」という意味なので、「形容詞が表すある状態になる、到達する」といった表現となる。
be動詞を使った表現では、be動詞が「存在」を表すので、意味は静止的だが、getを使うと動的なものとなる。

  He was angry.      
  彼は怒っていた
  He got angry.      
  彼は怒った
  He wasn't angry.    
  彼は怒っていなかった
  He didn't get angry.   
  彼は怒らなかった

ただし、日本語の訳ではその違いを表すことができないことが多い。

  He will be busy.    
  彼は忙しくなるだろう
  He will get busy.    
  彼は忙しくなるだろう

[今日の学習]

getの日本語訳は何か?と覚えたところで英文を日本語に訳す場合に、少しは役立つが、Speaking、Listening場面ではほとんど役に立ちません.
get married, get a cold, get a taxi、get a lot of moneyなどと、フレーズをそのままとらえてこそ、英語の発想になります。
ファンクションメソッドは「行為や状態をひとまとまりのもの」としてとらえるから確実に語彙が定着し蓄積します.だから自由に英語が話せるメソッドです

get の動詞フレーズ

getの動詞フレーズのパターンは以下の通りです。学習はこの順に進んでいきます。当教材ではこのgetの動詞フレーズだけで,合計259の文例が所収されています。

【解説】
[VC感覚] get+形容詞(補語)


get+形容詞(補語)の動詞フレーズをとりあげている。
getの基本的な意味が、「ある状態を得る、~に到達する」という意味なので、「形容詞が表すある状態になる、到達する」といった表現となる。
be動詞を使った表現では、be動詞が「存在」を表すので、意味は静止的だが、getを使うと動的なものとなる。

この関係がVC感覚にも当然影響し,getはほとんどの形容詞と結びつくことになります。
ちなみにcomeは、come trueなどに限られ,goも同じように限られます。受講生の方はぜひこれの対照学習をしてください。
特に「日常会話必須基本16動詞編HTML版」を購入された方は動詞フレーズ感覚別表現別が便利です。

PART 1
VC感覚の動詞フレーズ
be, get, seem, make, keep, go, come

(5) 本当に忙しくなるでしょう
(6) あなたはその男を避けたほうがいい、 その男とかかわらないようにしたほうがいい
(10) 彼は出世するだろう
(11) 食べ過ぎるとあなたは太りますよ、肥えますよ
(16) 遅くなった、もう帰る時間だ
(18) あなたは神経質になるべきではない、いらいらするべきじゃない
(20) さあ出発の準備をしよう
など28の文例が所収されています。

【瞬間英作トレーニング】
(1) 彼は怒ったのは当然だ
* It is no wonder (that)+節の省略されたものです。
No wonder「不思議ではない、当然だ」
     get angry
(2) 私はだんだんよくなっています
* get wellの比較級
     get better
(3) あなたの英語はよくなるだろう
* betterはgoodの比較級、「よりよく」の意味となる。
     get better
(4) あなたはテニスがうまくなるでしょう
     get better


【解答】
(1) No wonder he got angry.
(2) I am getting better.
(3) Your English will get better.
(4) You will get better at tennis.

  以上の記事は「サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編 PDF版」から引用しています.

  U-tube 電子書籍「一週間で頭にしみ込むイディオム」 プロモーション

 自由に英語を話すための最短学習プログラム 一般動詞フレーズの文の生産
get bettergetting bettergot better
① 現在形動詞フレーズ② 過去形動詞フレーズ
get(s) bettergot better
③ 原形動詞フレーズ ④ ing形動詞フレーズ ⑤ ed形動詞フレーズ
一般動詞5段活用 VO感覚(動詞+目的語)よりうまくなる

※実際のプログラムを省略しています。ご了承ください。
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の事実・習慣を表す)
  You get better.
  あなたは、よりうまくなっている
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の一時点の行為)
  You got better.
  あなたは、よりうまくなった
[3] 原形動詞フレーズ (頭に思い浮かべたひとまとまりの行為)
  You will get better.
  あなたは、よりうまくなるでしょう
  You may get better.
  あなたは、よりうまくなるかもしれない
  I want to get better.
  私は、よりうまくなりたい
[4] ing形動詞フレーズ (頭に思い思い浮かべた継続的な行為)
  You are getting better.
  あなたは、よりうまくなっている,なりつつある
[5] ed形動詞フレーズ (頭に思い浮かべた過去の行為)
  You have got better.
  あなたは、よりうまくなった

  U-tube 電子書籍「即修一週間英語脳 構築プログラム」 プロモーション

 スポンサードリンク









[当研究会からのお知らせ]

当研究会からのお知らせ

Sample ファンクションメソッド独習テキスト
Sample 英会話発想トレーニング ALL
Sample 日常英会話必須基本16動詞HTML版
Sample ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞HTML版
Sample English-trekking vol-1 Basic
Sample English-trekking vol-3 Fundamental
Sample English-trekking vol-5 Essential 2

ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート

dlmarketカート


ファンクションメソッド英語研究会


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。