So-net無料ブログ作成

(英語で)そこに行くつもりですか? [書いて聞いて覚える中学英語学習]


スポンサードリンク


 (1) あなたは,(ふだん)そこに行きますか? ※現在形
 (2) あなたは,(その時)そこに行きましたか? ※過去形
 (3) あなたは,(今まで)そこに行ったことがありますか? ※現在完了形
 (4) あなたは,(これから)そこに行くつもりですか? ※未来形


日本人はどうして英語を自由に話せないのか?

皆さんが英語教育によって与えられたのは、「文法,構文、熟語、単語」さえきちんと学んだり覚えたりしさえすれば「英語は話せる」という神話です。しかしこれらは「それらを手がかりとして英文を読解する方法」でしかなかったことにそろそろ気づくべきです。

ことばの習得の基本は、小から大へと進むことです。つまりことばというものはたどたどしくてもワンフレーズ表現から始まるものです。これは日本語でも英語でもまったく同じです.
しかし日本の英語教育はそれとまったく逆です.
基本文や構文さえ丸暗記していたら、場面や状況に応じて単語を入れ替えろと言う、そんな器用なことができないのは当たり前です.

さて、私が提唱するファンクションメソッドによる市販本、あるいは教材のほとんどはファンクションフレーズと補語・動詞フレーズを色分けしています.
英語はbe動詞系列と一般動詞系列の二つで成り立っていますが、前者では補語フレーズ、後者では動詞フレーズと私は呼んでいます.
日本人が英語オンチなのは、五文型理論を元にした教育文法で教えられているからです.
この文法理論の弱点はすべて動詞単体の変化として英語をとらえることです。
例えば、今回とりあげた進行形を五文型理論で説明すると以下のようになります。

  She backed the automobile.
  S   V   O
  彼女ハ 後退サセタ 自動車ヲ
  She was backing the automobile.
  S   V   O
  彼女ハ 後退サセテイタ 自動車ヲ

この説明はいったい何が失われたと思いますか.皆さんに「自動車を後退させた」「自動車を後退させていた」というイメージが浮かびますか.
日本の英語教育の一番の弱点は、「行為や状態がひとまとまりのもの」という当たり前のことが抜け落ちていることです、つまりその分英語を言葉として定着・蓄積していかないということです。
誰がwas backingを「後退させていた」と覚えてそれが実際の会話で使えるのか、ということです。
backing the automobileというイメージが言葉として定着・蓄積するから英語が言葉として身につきます.
 She was backing the automobile.
 She doesn't like backing the automobile.
 彼女は好きではない
 She is good at backing the automobile.
 彼女は得意です

 She can't back the automobile.
 彼女は~できない
 She had to back the automobile.
 彼女は~ねばならなかった
 She didn't want to back the automobile.
 彼女は~したくなかった

今回は、「日常英会話必須基本16動詞HTML版」の以下の項目をご覧ください.
また各ページの右下に「NEXT」のイラストがあります.それをクリックすると以下のように問題が展開します.いずれも軽くマウスを当ててください。

 (1) 英文→ (2) 日本語訳→ (3) 日本語訳に応じた補語フレーズ → (4) 英文の生産

【一般動詞フレーズ5段活用】
 
back the automobile 「自動車をバックさせる」
=============================
(1) back(s) the automobile  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) backed the automobile  過去形動詞フレーズ
※過去形の肯定形だけで使われる。 
(3) back the automobile  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) backing the automobile  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞で使われる。
(5) backed the automobile  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。 
=============================

[今日の学習]
今回も最終の中3配当第1級の学習となりますが、これは「コミニカ中学英語基礎編」独特のもので、時制展開を扱っています.
今まで、コミニカ五文型の「~は ある・いる文」「~は ナニだ文」、そして進行形、受身形を含む「~は ドンナだ文」について述べてきました.これらはbe動詞系列での表現展開でしたね.
今回も、「~は ドウする文」をとりあげました.つまり一般動詞の展開表現です.
その疑問表現です.
ただし、今回のものは疑問形での4つの時制展開なので以下のファンクションフレーズのテーブルでは、[GROUP-C]の系列です.
疑問形では、現在形、過去形、未来形ではすべて原形動詞フレーズが結びつき、現在完了形ではed形動詞フレーズが結びつきます。

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル
 一般動詞 現在形

table-1 

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル
 一般動詞 過去形

table-2

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル
 be動詞・一般動詞共通 現在完了形

table-4

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル
 be動詞・一般動詞共通 未来形

table-3

【一般動詞フレーズ5段活用】
 
go there  「そこに行く」
=============================
(1) go(es) there  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) went there  過去形動詞フレーズ
※過去形の肯定形だけで使われる。 
(3) go there  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) going there  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞で使われる。
(5) gone there  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。 
=============================

「コミニカ中学英語基礎編」という教材が市販の教材とまったく異なるのは、ファンクションフレーズと動詞フレーズとの組み合わせで文を生産することです.
ネイティブの幼い子どもたちがすぐに英語を話すようになるのは、実はこの発想を自然に身につけているからです.
以下の問題は,当教材の大きな特色であるまずフレーズ(意味ある単位)を英作し、次の段階でそれを使ったセンテンス(文)の英作へと段階を経ることになります.

[コミニカ英作法]
 (1) あなたは,(ふだん)そこに行きますか? ※現在形
    <~は ドウする文>
   ① あなたは ~するか? → Do you
   ② そこに行く     → go there
   (完成文)  → Do you go there?

 (2) あなたは,(その時)そこに行きましたか? ※過去形
    <~は ドウする文>
   ① あなたは ~したか? → Did you
   ② そこに行く     → go there
   (完成文)  → Did you go there?

 (3) あなたは,(今まで)そこに行ったことがありますか? ※現在完了形
    <~は ユウする文>
   ① あなたは ~ユウするか? → Have you
   ② そこに行く     → gone[been] there
   (完成文)  → Have you gone[been] there?

 (4) あなたは,(これから)そこに行くつもりですか? ※未来形
    <~は ドウする文>
   ① あなたは ~するか? → Will you
   ② そこに行く     → go there
   (完成文)  → Will you go there?

 (1) 彼は,(ふだん)そこに行きますか? ※現在形
    <~は ドウする文>
   ① 彼は ~するか? → Does he
   ② そこに行く   → go there
   (完成文)  → Does he go there?

 (2) 彼は,(その時)そこに行きましたか? ※過去形
    <~は ドウする文>
   ① 彼は ~したか? → Did he
   ② そこに行く   → go there
   (完成文)  → Did he go there?

 (3) 彼は,(今まで)そこに行ったことがありますか? ※現在完了形
    <~は ユウする文>
   ① 彼は ~ユウするか? → Has he
   ② そこに行く     → gone[been] there
   (完成文)  → Has he gone[been] there?

 (4) 彼は,(これから)そこに行くつもりですか? ※未来形
    <~は ドウする文>
   ① 彼は ~するか? → Will he
   ② そこに行く    → go there
   (完成文)  → Will he go there?

【コミニカ英語基教材礎編】
 書いて聞いて覚える教材 全約850分の音声付き PDF版

この学習教材は1989年に、ある東京の出版社(一光社)から発売され、その後ロングセラーを続けている「コミニカ英語教材<基礎編>」に、その後の研究成果を踏まえ、全面改訂をしたものです。
英語教材で、初めての「読み・書く・話す・聞く」の「反復学習」が可能です。
社会人のための中学英語やり直し教材としても多く使われています
一 日一 日、プリントをこなすことで、英語の回路は着実に学習者の頭に仕組まれていくことになります。現在、先進的な塾やフリースクールにこの教材が導入された り、英会話学習者が購入されているのは、日本で始めての世界水準の英会話学習法を展開しているからです。現在、先進的な塾やフリースクールにこの教材が導 入され たり、英会話学習者が購入されているのは、日本で始めての世界水準の英会話学習法を展開しているからです。
「コミニカ中学英語基礎編」は、英語の枠組み,発想を可視化、つまり目に見えるようした教材だから、彼の頭に確実に蓄積したということです。
プリント1枚に基本的に11の英文の生産ができプリントを一枚、一枚こなす毎に、生徒たちは達成感を持ち、次のプリントに向かっていきます。問題シート(プリント)の総枚数は1,152枚と膨大なものとなっています。



ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

 ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
 
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞


 動画
 ☆ファンクションメソッドオンライン講座(教材)

 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

 ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

 ☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

[当研究会からのお知らせ]

当研究会からのお知らせ
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0